子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
来月子安さん出演新番組が始まれば、ブログも忙しくなるでしょう。もう一息。
ということで、溜めこんでいるBLCDの感想です。

えっと、BL記事の頻度多すぎですか?
私にとっては子安さんが出ていれば BL or notBL は関係ありません。
苦手な人はスルーしてね。

ということで、今日は 「s/a/s/r/a/1」です。(←何気に検索除け)
聞いてから半年以上放置(笑)、初聞きの時は泣けなかったのに
記事を上げるために久しぶりに聞いたらボロボロに泣いてしまった。
たぶん内容(転生悲恋もの)を分かっていたからだと思う。
個人的に転生ものは好き(というか転生を信じている人間)。
シリーズ全4巻、残りは子安さんが出ていないので買っていませんが続きが気になっています。

子安さんにしては、随分と穏やかで善人を演じています。
たとえるならライオンさんぐらい穏やかな人。特に後半は癒し系のオーラが出ています。

ではでは、いつもの通り裏にたたみます。
拍手ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
サイト左上のバナーをポチッとして下さいまし。励みになります。


BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)1BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION サスラ1
(2008/10/31)
イメージ・アルバム、
子安武人 吉野裕行  他

商品詳細を見る

現代編    墨田剛将(cv小西さん) 奈良岡蓮(cv福山さん)  他
エジプト編  ホルエムアケト(cv羽多野さん)×セシェン(cv野島さん) ティティ(cv宮田さん) 他
中国編    張鷹峻(cv子安さん)×荷紅蓮(cv吉野さん)  他

子安さんが出る中国編をメインで、前半はさらりと流します。

導入部の現代編
砂漠に憧れ、水が苦手という奈良岡連。
教授の勧めで とある少年を伴ってエジプトに行くことになる。
空港で出逢った剛将という男性、2人にしか聞こえない鳥の羽音。
危険が迫った時にだけ聞こえるのだという。3人の乗った飛行機は…

エジプト編は悲恋の輪廻転生物語の始まり。
セシェンは神官という身分でありながら王子アケトを愛していた。
アケトは王から疎まれており、危険な隣国に赴くことになった。
王子の無事の帰還の願をかけて自らの体に焼印を入れたセシェン。
セシェンと同じく神官のティティもアケトを慕っていた。
アケトと親しくするセシェンを羨んだ(妬んだ)ティティは、偽りの神託をセシェンに教える。
それは神を冒涜する行為だった。

アケト役の羽多野さんは名前は知っていてもしっかり演技を聞いたことなくて、今まで持っていた羽多野さんのイメージを覆す男らしい演技でした。
セシェン役の野島(弟)さんが清廉で一途な感じがすごく良かった。
かたやティティ… 演じた宮田さんは何にも悪くはないけれど
お前があんなことを言ったせいで!!

中国編
紅蓮(こうれん)と鷹峻(おうしゅん)の出会いはまだ2人が幼い頃だった。
顔のあざのせいで惨めな思いをしていた紅蓮を、鷹峻は自分もあざがあるから気にならないと慕っていた。
しかしそんな鷹峻を疎ましく思い、学問所を去った紅蓮。
数年後、金細工師となった紅蓮は思わぬきっかけで鷹峻と再会する。鷹峻は役人になっていた。
金細工師としての技術には自信があるのに、あざのせいで相変わらず惨めな日々を過ごしていた紅蓮は、好きでもない鷹峻に近づき金細工師としての地位を得た。
しかし鷹峻ははやり病で失明してしまい、地方に失踪してしまった。

ネタばれのさじ加減が難しいですね。(苦笑)

紅蓮役のよっしーは最初棒読みに聞こえるんですが、後から考えるとツンデレのツンを表現したかったのかなと。
とにかく紅蓮は前半、鷹峻のことを疎ましくて突き放しているんです。じゃあ後半デレかというと、自分の気持ちに気づきはしてもデレではないかな。
紅蓮は何かに突き動かされるように鷹峻を探しに行って、とうとう見付けた時自分の気持ちに気付く。
出会いも再会も、鷹峻が会えない間ずっと紅蓮を思い続けていたことも、すべて前世から定められた運命の引き合わせ。

紅蓮はその後ひたすら鷹峻の身の回りの世話をしては目に効く薬を求めて働き、とうとう特効薬を手に入れるのだが・・・

結末が悲しすぎて切なすぎて、でも最後の紅蓮は幸せそうなんですよ。
成就しない運命(さだめ)、そしてまた生まれ変わり巡り合い愛し合っても報われない、の繰り返し。
それはエジプトでの神を冒涜した報い。

子安さん演じる鷹峻は、役人として登場した一番最初には威厳はありましたが、あとは一途に紅蓮を思い続ける人で、しかもとことん純粋で思いに濁りがない。
子安さんにしては珍しい。裏に何もないなんて!
紅蓮に利用されていること、紅蓮は自分のことを好いてもいないことを気付いていて、紅蓮からそれらを酷い言葉で打ち明けられても、悲しい顔をして受け入れてしまう。

失明したのちの鷹峻は、一線を退いた身として穏やかな悟りの境地に辿りついていて、そんな自分の為に尽くしてくれる紅蓮に申し訳ない気持ちもあってか、口調がとても穏やかで優しい。
そのせいか、虚勢を張っている紅蓮が少しずつ穏やかになっていくのも、聞いているこちらも心がほぐれていく。
で、あの最後を迎えるわけです。 泣くな!というのが無理。久しぶりに頬をつたう涙でした。

この輪廻転生のキーワード 鷹とあざと宝石。
2回目以降からは、エジプト編のあれとそれとこれが鷹と痣と宝石と気付きます。
そのあとの中国編にもでてくるし、実は冒頭の現代編にも出てきてました。
死んだら死者の国へ行くという死生観のエジプト編で「もし生まれ変わったら金細工師になって出逢おうか。」という台詞通りに中国編で出逢うんですよね~。
それから、冒頭に出てくる何もしゃべらない少年、あれはティティなんだろうか。

続編2・3・4とずっと配役にティティがいて、彼は彼なりに永遠と罰を受けているのかなとも思ってます。実に続きが気になります。
関連記事
2011/09/29 14:15 BLCD TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
497位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
21位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。