子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
8月末の旅行で存在をすっかり忘れていました。
Melody (メロディ) 2011年 10月号 [雑誌]Melody (メロディ) 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/08/27)
不明

商品詳細を見る

花咲ける青少年 青皇の庭 ルマティ編(いや、クインザ編だろ!)の完結です。
見開きのルマティが誰かと見紛うほどの美しさです。
いつの間にこんなオーラを発するようになったんでしょう。

前回までのあらすじ
 侍従修行中でテンパった見習い君は、あろうことかルマティに毒を盛りました。
はい、簡潔に言いました。前回8月号の感想はこちらです。

クインザ、なんて美しくて恐ろしい男。
王宮という閉鎖的な空間を知り尽くし、なお且つ頭脳明晰(良くも悪くも)。その頭脳を最大限に使い
見習いたちを精神的に追い詰め、内輪で傷害事件を起こさせ(しかも裏で手引きしたのはクインザ)
何事もなかったかのように処分したうえに、こんな不祥事が起きたのは人手不足のせいときっちり人員確保。
完璧です! 抜かりないです!
見習いたちをアメ(合格)をちらつかせながらそそのかす顔は悪人そのもの。しかも、王宮を追い出され入院中のジニアスに 「よくやった」 まだアメの効き目があるほどの人心掌握術。

その一方で、ルマティに接する時の顔は何とも優しげで慈愛にあふれ、王宮の汚い部分は隠し通す。
完璧な顔の使い分け。

最後まで読んで真っ先に出てきたのが
青皇の庭もアニメ化希望、OVAでいいから見たい。
子安さんがこのクインザをどう演じてくれるのか見てみたい。

それと、クインザという役の難しさを改めて思い知らされて、
この役は経験を積んだ今だからこそできた役、10年前ならまだ技術がこの域に達していなかっただろう。失礼ながら思いました。
最初に台本貰って役作りをしていっても、予想していたのと違って演技プランを変えたという話がよくあるじゃないですか。
その点、たしか子安さんはこの原作は既に読まれていたとどこかで聞いたことがあります。
(そもそも古い作品)
それならクインザがどんな人物か分かった上で咀嚼して演じていたと思うのです。

それでもなお、青皇の庭でみせたクインザの表と裏の顔、
ルマティに見せる表の顔、かたや見習いたちを陥れていった裏の顔、
悪人の心を秘めたままで善人の演技をする。 
と言葉にすると簡単というか子安さんの得意分野ですが
違うな。善人とは言えないしクインザの心の中はもっと複雑怪奇。
これを読みながら(出来もしないのに)もし自分が演じるとしたら・・・・・・難しすぎる!!
こんな難しい役、子安さんよく演じたもんだ! と感服してしまって。
アニメ本編も難しい役だと思うけれども、こっちの方が感情の持っていきかたが難しそう。

だからなおさらもう一度このクインザを子安さんに演じてほしいと思った次第。

個人的に 「君たちにぴったりの思想がある」 と言いながら階段を下りてくる見開きページが好き。
この階段はもしかしてナジェイラと派手な立ち回りをしたあの階段だろうか。
威圧感を漂わせながら佇む姿、ページをめくると 「そして諸君自ら決定せよ」 のアップのコマ割。
樹先生、クインザの魅せ方がとてもいいです!

お話の最後がクインザがいなくなった後だと分かって、しんみりしちゃいました。
はぁ、クインザ編もう終わりなのか…
でもでも!
9月14日より、NHK BSプレミアム 火曜~土曜(月曜深夜~金曜深夜)午前3時~
一挙再放送ですって!


青皇の庭も特別版として12月にコミックスが出るらしいです。
サギリさん情報ありがとうございます。これは保存版として買おう!

はがきのお祝いの拍手を沢山いただきました。ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
サイト左上のバナーをポチッとして下さいまし。励みになります。
関連記事
2011/09/14 00:32  魂の叫び TB(-) CM(3)
コメント
アニメ化希望に一票!
天才詐欺師とは相手が騙されたことにも気付かないものだという通説がありますが、陥れてなお甘美な幻想を見せてしまうクインザ様は、天才どころかむしろ悪魔ですね!
清濁合せ持ち、抗い難い魅力があってこその悪役。
それはもう、子安さん以外では想像もつきません。
私もぜひ、子安さんの演技で見てみたいです。

今回は絵的にも、魅惑的な悪顔カットに夜着姿のサービスショット(?)まで、色々お姿を堪能できました(^^)
それにしても…緩く束ねた髪・胸元はだけた姿でさえ、一分の隙も感じさせないのが流石です。
同じ美形巻き毛悪役でも、某茶家の若様なら、色気満々な格好ですよね(笑)
2011/09/14 23:04 まるこ URL [ 編集 ]
よかった
完結編読みました。
コミックスになるんですね?これは絶対に残したかったので、嬉しいです。
情報ありがとうございます♪
アニメになったら、階段の見開きページのところと、「よくやった」を聴いてみたいです。
OVAにでもならないかしら。
それにしてもアニメをはじめて見たとき、こんなに思い入れるキャラクターになるとは思いもしませんでした。
やっぱり子安さんの演技は侮れないです(^.^)
2011/09/15 07:19 芽衣 URL [ 編集 ]
Re: アニメ化希望に一票!
>まるこ様
特別編連載が終わったらまとめてOVA化してほしいですよね~。
どこにプッシュすればいいんだろう、原作の先生? スタジオぴえろ?
私もクインザ様の 美しくなお且つ悪く“魅せるカット”に何度も惚れ惚れしてしまいました。
あれれ? 私の行動が見透かされてる?
某茶家の若様の原作を読んだので、DVDをまとめて見ていたんですよ~。
まさに若様のお色気シーンをいっぱい見てました。

>芽衣様
クインザ初登場の感想を読んでみたところ、朔洵じゃなくてむしろ景麒さんに近い とありました。
原作の壮絶な最期を知らなかったので、大泣きすることになるとは思いもよらなかったです。
コミックスの情報は、先生の公式ブログ 8月28日に載っています。
それによるとファンプレミアムブックというものも出るそうですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/ceiroro/
2011/09/16 00:33 ピッコロ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
17位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。