子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ドラマCDは聞き終わったものからアウトプット! 今日はBLCDなので、苦手な方は回れ右。

なんばらんの 「奴/隷/シ/リ/ー/ズ」 です。
正直に言います。南原先生の作品は私の好みじゃないかもしれません。
BLというものを聞き始めた頃この先生のを聞いた時は衝撃的(笑撃的)でしたけど、その後いろいろ聞いてBLといってもその中でもジャンルがある事を知りました。
中身がなくてエロばっかりはねぇ、やっぱストーリーも楽しみたいから!
そういうことです。
でもね、南原先生でも ちゃんと中身がある作品 というのは好きですよ。

えーっと、可もなく不可もなく流して聞く分には楽しいです。
あんまり後ろ向きな事ばっかり言ってると読んでもらえないので
メインCPよりもそれ以外の人達が面白い。だから
本編よりむしろ番外編をお勧めします! 
ということは番外編だけ聞いてもなんのこっちゃになるので本編も聞かないとダメなんですよ。
そして
てらしー(寺島さん)と小野Dの初BL絡みあり作品 ということですね。

ではでは裏にたたみます。拍手ありがとうございました。
手短にまとめたかったのに、すっごく長くなってしまいました。


1.き/み/は/か/わ/い/い/僕/の/奴/隷
2.あ/い/つ/は/キ/チ/ク/な/俺/の/奴/隷
3.き/み/は/僕/の/恋/の/奴/隷
4.番外編 S/で/ご/め/ん/ね
5.オリジナルドラマCD み/ん/な/や/っ/ぱ/り/恋/の/奴/隷

瀬名祐介(cv子安さん)×滝岡疾風(cv寺島さん)
塚原竜司(cv小野Dさん) 疾風の幼馴染み
花月・ヘミングウェイ(cv浜田さん) 2巻から
夕月・ヘミングウェイ(cv緑川さん) 3巻から 2人は双子
桜小路涼音(cv森川さん) Sで~から

滝岡疾風の母と瀬名祐介の父が再婚して同居することになったのだが、結婚してすぐ父の海外赴任の為に両親は海外へ行ってしまった。
そこから2人の同居(=同棲)生活が始まった。
家事当番を交代制ですることになっていたのだが、どうしようもなく料理音痴な疾風は祐介に食事当番を代わってほしいと泣きついた。
祐介が家事全般を引き受ける交換条件が、一緒の部屋で寝てほしい というものだった。

2人は同い年(高2)で祐介(@子安さん)は特進クラスで生徒会長、疾風は成績普通の男の子。
子安さんの生徒会長率高すぎます。
同居2日目の交換条件で、疾風は祐介の奴隷になってしまいました。
疾風は祐介にされるがまま、なぜこんなことをしてくるのか分からないまま、いつの間にか疾風は「もしかして祐介の事が好きなんだろうか?」と気持ちが傾いてきてしまう。

2人が幼馴染みで昔から因縁ある相手で (昔から疾風は祐介から奴隷扱いされてました。笑)
昔から祐介が疾風を好きだったことが分かってからは、ラブラブ一直線です。
でも疾風が祐介の奴隷扱いであることは変わりなく。(笑)

2巻から従兄弟の花月・ヘミングウェイが登場。
2人と同居することになってしまって、自宅でラブラブ出来なくて祐介が溜まってきます。
さらに3巻から花月の双子の兄夕月も同居。益々欲求不満な祐介だけど隙をみてイチャイチャ。

子安さんが生徒会長系のカッコいい声で楽しそうに鬼畜言葉攻めしてます
時々色っぽかったりします。
てらしーが初受け(初BL)とは思えないほど、かわゆくて上手です。
花月役の浜田さんが変なガイジン的カタコト日本語で頑張っているのに、双子の夕月役の緑川さんはすごく普通の日本語なのはなぜ?(笑)
メインCPの2人の話が普通すぎて特に何もない代わりに、双子のキャラが際立ってます。
変なガイジン花月(@浜田さん)は武士道を究めたいと疾風と同じ剣道部に入部。
で、いつの間にか同じ剣道部員の塚原くん(@小野D)といい関係に。
夕月(@緑川さん)はドSキャラなんです。緑川さんのこんなドSキャラは聞いたことがない!
双子の花月をとことんイジメまくってる。(しかも楽しそうに) これじゃ花月が可哀想。

以上を踏まえて、
3巻後半は剣道部の温泉合宿なんですが、疾風には内緒で祐介と夕月も同じ旅館にやってくる。
疾風がひとり露天風呂に行くとなぜかそこには祐介が!
部屋に残った花月&塚原君、すると花月がいつもと違う積極的な誘い(笑) 
塚原君はとうとう食べられてしまいました。(小野D初受けだそうです)
このシリーズでは私はメインの2人より 花月が一押しです!
いつもは夕月にイジメ倒されているので真正Mかと思いきや、実はSの面もあったんですね。
変な英語交じりの日本語で塚原君(@小野D)を攻める。その口調が面白いの!!
で、あたふたしていっぱいいっぱいの塚原君が、というより小野さんの演技がツボ。
私、どうやら甘ったるい受けは好みではないらしいです。
カワイイ男の子でなくて普通の男子タイプの受け。だからこのCDの場合 てらしーより
小野Dの受けの方が好みです!すっごくツボなんです!!

ここからは4巻
温泉合宿についてきた夕月は、露天風呂で運命の相手 桜小路涼音(@森川さん)に出会う。
第一印象は 花月の代わりになる従順なM奴隷になると思ったのだが…
ところが涼音はMどころかドSだった! (それに気付くのはしばらく後)
温泉だけの逢瀬でそれっきりかと思ったら、涼音が高校の教育実習生としてやってくる。
再会した二人は~ 以下省略。(笑)

この4巻の夕月(@緑川さん)も面白っくってね!!
緑川さんがSキャラの珍しさと、この巻に限って少しだけ英語交じりのセリフ。(ハーフですから)
何度か自分のペースに持ち込もうとしても、いつの間にか涼音にやり込められてしまう。
どうも調子が狂う夕月。(笑) これがこの巻の聴きどころ。
「なんだろう、すごく気持ちはいいんだけど妙な違和感は…。」
「奴隷候補に言葉攻めされるなんて許せない。」
性格ドSな夕月でも相手が“森川さん”では“受け”なんだよね~。Sなのに受け。
涼音はいつもの森川さんです。安心して聞けます。

「みんな~」では 3カップルのシャッフル。
祐介×花月  疾風×涼音  夕月×塚原くん。 
祐介×花月だけは何もなく、他2組は…やっちまいました。(笑)
偉いぞ子安さん!(じゃなくて祐介)  でもね~
風邪をひくと熱を下げるために汗をかかせなくちゃ → なぜそういう発想になるか!?(笑)
他のなんばらん作品でもそのネタあったよね。

ここまで読んで下さったあなた、ありがとうございました。
関連記事
2011/01/31 17:02 BLCD TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。