子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
バサラの公式サイトを開くと劇場版の告知CMが流れるようになってた!!
てっきり3期があると思ってて、劇場版は頭の片隅にもなかった。
最近何でも劇場版だよね~。こっちの方が儲かるんじゃないかと邪推(笑)
1クールアニメを制作するのと掛かる時間が一緒だとしても、クオリティは高いものができそう。
どちらにしても、劇場版に佐助が出るかどうか!!

第12話 『蒼紅決死戦! 激闘の果てに吹く風の音よ!!』

正直、最終回の感慨深さとか特になくて、そう来たか、そうまとめたか。
みんな火事場の馬鹿力、というより人ならざる力で勝ったな、と。
ゲームやっている人はこの展開が予想できたのかな。日本各地で豊臣軍と戦い勃発
という展開も予想外れました。各地から小田原に集結して、と予想してました。

島津&武蔵 vs 家康&ホンダム
 家康とホンダム生きてたんだね。家康がちょっと大人になったじゃないか!
 この時期は家康は豊臣側なんだ…、そうだった。
「秀吉公の進む道が今はどこへ向かうのか見極めよう。」 さすが慎重な家康だ。
 ホンダムが意外と小さい。巨大化秀吉より小さくないか?

謙信 vs 石田三成
 折角のちいちがこれだけ! かすがちゃんはギリギリ間にあった。
 大阪城から新潟まであの飛行忍具で飛んだことになります。

小十郎 vs 半兵衛
 電気を帯びながらバッサバッサ倒していく小十郎の動きが実にゲームっぽかった気がする。
(プレイした事ないくせしてよく言う!)
 番組開始当初から気になるキャラだった半兵衛。
「今さら命など惜しくはない。ただ、君に捧げる命がないだけだ。」
 セリフも死に際も美しかった。
 
毛利 vs 幸村
 毛利はすんなり豊臣側で落ち着くような男ではなかった。
 あまりに潔い非人道的態度に、(あなたの言う捨て駒ってどこまで捨て駒なんだろう)
 かえってそのままトコトン突き進んで欲しいとさえ思った。
 最近ポイント急上昇中なんだ。
 ソーラーレイを出してきたところから私の心をわしづかみ。
 熱さに苦しむ幸村より、そこまでやるかと心の中で拍手してた。
 こんなに言うと世間の幸村ファンから文句言われそう。
 幸村も槍に渾身の力をこめてよく頑張った。
 何より幸村は精神的に成長したと思う。佐助もお館様も褒めてたしね。

政宗 vs 秀吉
 あまりに展開が王道すぎて言う事がない。秀吉が更に一回り二回りも大きくなかった?
 やられそうになっても、六双がダメになっても、最後は何としてでも政宗が勝つんだよ!
 秀吉の最期があっけなかったなぁ。
 今までだったらあれぐらいじゃ死んでない、それでも生きてました な展開なのに
 3人そろったのどかな景色(きっと天国)→お守りが秀吉から慶次へ
 で、慶次は生き返ったんだろうね。

佐助は出番があっただけ良かったか。
忍は表で戦闘に参加するより裏方仕事がメインだから仕方ないね。
折角の伝令仕事が声が被って途中から聞こえなくなっちゃった。
最後の殴り愛に遠巻きに「やれやれ…」 殴り合いがあったおかげで出番が増えてサンキュ!

いまさらだけど、伊達軍ってまるで暴○族、筆頭=総長だ と今頃気がついた。

一応言っておきます。
史実では豊臣軍は小田原城をせめ落とします。豊臣 vs 伊達 ではなく 豊臣 vs 北条 です。
もちろんここでは死にません。日本を統一した後、
海の向こうの隣国を攻めている途中(その時秀吉はもう爺さん)日本で病死します。

拍手ありがとうございます。
今さらですが、バサラドラマCD『武田漢祭り』の感想です。
裏にたたみます。

一言、暑苦しい! 
その中で政宗はいたってクール。
佐助は余程給料上げて欲しいらしい。
お館様の評価は良さそうなのにね。
佐助が天狐仮面で登場シーンがいちいち説明くさいのはドラマCDだから仕方ないが、そこまで自分で言っておきながら気がつかない幸村って(笑)

以下、天狗仮面とひょっとこ仮面の時も然り!(笑)

幸村どんだけ(クソ)真面目なんだか(笑)

小十郎恥ずかしいんだ、開き直れないとムリだろうね。
そして時々ボロを出す。

幸村の真似をする佐助、似てる っていうより
まんま子安さんでした。(笑)

バサラの中では比較的佐助率が高かったので満足。


ちょうど2期が終わって幸村の成長を感じたところなので、この頃はまだまだなのがよーく分かる。
途中で諦めたり、お館様の後ろを追いかけてるだけ。
確かにその先を見据えられるようになったのは、薩摩での修行後でした。
関連記事
2010/09/27 14:47 戦国BASARA TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
23位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。