子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
昨日ケロン人ドロ沼さんの話だったというのにまだ見ていないので、それは後回しにして
今日は再び Z/ETA の話です。

子安さん原作のZ/ETAですが、ドラマCDはだいぶ前に聞いていましたが
オクで入手した漫画(全4冊)全て読み終わりました。

ドラマCDでは主人公御宿鷹雪さんが○○されてしまってからの活躍ですが、
漫画では鷹雪さんと親友の豹武(ドラマCDでは殆ど出てこない)のエピソードから
しっかり書かれていて、何故2人が○○されたのか、離れ離れになってしまったのか
ドラマCDだけではその事実を知らないまま聞いていました。
CDの登場人物が全部紹介されて、そういうことだったのか~!!
もう一度ドラマCDを聞きなおしました。

Z/ETAはCDを聞いただけでも普通に面白いんですが、漫画の方が断然面白かったです。
子安さんが演じるCDの鷹雪さんはかっこよくてお茶目で、この役がかなりお気に入りの私。
でも漫画の方が更にカッコよくてセクシーで(これは漫画家の先生の描き方の結果ですが)
友達思いで一直線でお茶目で。
何よりもドラマCDでは「豹武って誰?」というぐらいさっぱり??だった豹武との友情エピソードが
漫画では詳しく描かれていてとても良かった。それ故にラストに近づくにつれ切ない展開に。
鷹雪は自分が信じた通りの相手だと思い込んでしまう節があって、私と同じ性善説タイプ。
ラスト、まさかこんな裏切りがあるとは…! 驚きの結果でした。

願わくば、鷹雪さんの探偵としての活躍がもう少し見たかったです。(ドラマCDの2枚目のような)
漫画では登場人物が出揃ったところで、鷹雪さんが探偵として活躍する事もあまりなく
あっという間にラストに向けて進んでしまって、しかもラストも意外とあっさり。
ちょっと不完全燃焼気味。
でも鷹雪さんの生き様はカッコよかった。男が惚れるカッコよさというんだろうか。
子安さんの理想の男、面白くてカッコよい。(子安さん談)
原作者子安さんの鷹雪さん像はもっとハードボイルド色が強かっただろうと思うんです。
でも漫画家さんに依頼していい具合にミックスされてマイルドになってお茶目さが増したんだろうと、
私は勝手に想像します。(笑)

きっとこれからも何度も読み返して聞き直す作品だと思います。

今日も更新が深夜になりました。すいませーん。拍手ありがとうございました。
レスです。

ハイ、本当に子安漬けですよ。(笑)
MPプレイヤーのおかげで起床してすぐイヤホンが耳に入り、Weiβを聞きながらお弁当を作り
その後家事中もずっと何かを聞いていて、子安さん出演の番組はすべて録画して見て。
ある意味、学生さんや仕事をしている人より贅沢な子安漬け生活です。
子安さんは普段はゲームばかりして、きゃらびぃやアトラスで楽しげに話している素の子安さんも
好きですが、役者としての仕事への取り組みや役に対しての真剣勝負なところを聞くにつけ、
さすがだな~と惚れ直してしまいます。時々(本当に時々)こういう話をするんですよね。
前回のNOBUラジ子安さんゲスト回も貴重な話が聞けました。
関連記事
2010/05/03 00:00  魂の叫び TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。