子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
以前見たときにボロッボロに泣いた私、子供に泣き顔を見られたくなくて
生で見ないで録画しておきました。 もちろん泣きましたさ!

まりかを探しに森に戻ったアスミと仲間達、それを知ったまりか。
今までずっと独りぼっちだと思いこんできたまりかにとって、こんなに嬉しい事はないでしょう。

フッチー・けいちゃん・しゅうの3人はアスミを探すがなかなか見つからない。
まりかもアスミが心配になり森の中の自分のカプセルへ向かう。

そのころ力尽きたアスミは川岸で横たわっていた。そこにライオンさんがやって来て…
「私のやっていることムダだよね。」
「本当にそう思ってるのかい?自分で決めて行動したことにムダな事何か一つもないさ。
 おチビちゃんがこれまでにやってきた沢山の事、これまでに出逢ってきた沢山の人、
 その全部が君という宇宙を形作っている星なんだよ。ムダな星なんてあるわけないだろ?」

ライオンさんの声っていうか、子安さんの声の中でもこの癒し系の声
心の奥底からじんわりとあったかい気持ちになれるこの声、
この声を聞いているだけで泣けてきちゃう。
(某神父とか某大佐とか 同じ人から出ている声とは思えないよね、演じ分けが凄い。)

森の中にかすかに響くハーモニカの音につられて皆が集まってくる。
まりかちゃんは記憶の奥底の(本物のまりかの)なにかが呼びさまされた。
フッチーは昔の小学校の頃の事を思い出して、アスミ・ハーモニカ・ライオンさん の関係を
改めて知った。

アスミのところに辿り着いたまりかちゃん。
「ねえ、初めてアスミって呼んでくれたね。」
「アスミにひどい事言っちゃった、ごめんなさい。」
他の3人もゾクゾクやってきた。でもみんな幼い姿なのは何故だろう。
(しゅう君の幼い姿は初見だった、結構可愛いじゃん!)

全員の前に姿を現したライオンさん、アスミ以外もライオンさんの姿見えてるよね!?
「オレから言うことはもう何もない。おチビちゃん、これからの時代は君たちのものだよ。」
ふっと消えたライオンさん、残されたハーモニカだけがカタンと落ちた。

わーん、涙がとまらないよーーー! やっぱり一人で見てよかった。
最後にみんなの友情を確認して、これなら自分の果たせなかった宇宙への夢を託せる
とライオンさんは思ったんでしょうね。
思い残すものがなくなったライオンさん、姿が消えた=やっと天国へいけた という事かな。

ライオンの頭をとった高野くんはカッコイイよね~。事故さえなければ…

原作の最終巻は宇宙学校の卒業らしい。
アニメの後の話ではライオンさん抜きでアスミが頑張っているんだろうか。
いつか原作も読んでみたい。

それぞれ宇宙への夢を語っているシーン、あれを見ながら
私も中学生のころ リアルであんなのだったなぁ と思いだしました。(笑)

昨日は何にもないのに沢山の方が来てくれて、ホントごめんなさい…。
ときメモGS 只今姫条くんで攻略中、でも本命は先生! 姫条君と1年目初詣に行きました。
無事に親友告白EDに辿り着けたら感想アップしたいと思います。

遅れましたが拍手ありがとうございました!
関連記事
2009/11/25 14:00 ふたつのスピカ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
23位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。