子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
昨年末に購入した∀ガンダム Blu-ray Box II がようやく見終わりました。
購入目的は子安さんのオーディオコメンタリーを聞くことでした。
真っ先にコメンタリーを聞いたはいいが、うろ覚えでよく分からん。
買ったからにはやっぱ全話見るべきですね。
ついでに言うと、期待していたGレコが私にとって不完全燃焼すぎて
∀に逃げたことを付けくわえておきます。

で、ようやく見終わりました。
素晴らしい! の一言に尽きる。
ガンヲタとは言わないまでもガンダムシリーズは大好きで
これまでNO.1はSEEDだったのですが、これからは∀に変えます。

以下、∀についてだらだら語りだすので知らない方は退屈かもしれません。
見たことのない方が(特に食わず嫌いで見ていない方が)
見るきっかけになってくれると嬉しいです。

SEEDは分かりやすくて戦闘シーンも多くキャラも魅力的で、そういう意味では面白いです。
一方∀は
分かりにくい、男女ともに見た目重視のキャラ作りではないので地味、
戦闘シーンどころかどこの世界名作劇場ですか?というぐらい前半は牧歌的
見続けなければ良さは分からないんですよね。
そういう私も前半は退屈で退屈でしょうがなかった。
(だから今回も一応視聴済みなのでBOX1は買わなくても良しとしました。)

後半、ギンガナムが出てきてからようやく勢いがついて面白くなります。
最後2話は怒涛の盛り上がり。
あまりの迫力に、役者の本気の演技の迫力に見ている側の魂が揺さぶられるんでしょうね。
訳もなく涙が出るんですよ。
しっかりネタバレしてしまいますが
ギンガナム家は結局ディアナ様を見限って地球に降りますが
あれって、グエンに協力をしたふりだけで、
今の地球人にムーンレイスの技術力を再現できるわけないと見下しています。
過去にターンAの月光蝶のナノマシンで地球上の文明が滅んだことを知っていつつ
自分がターンXで月光蝶を振りまいて、再び地球文明をリセットさせようとして
ギンガナムの本心は一体何なのか?
結局ギンガナムは武人(ぶじん)として机上のシュミレーションではなく本物の戦闘がしたかった
その欲望の方が勝ったとした思えないんですよね。
最終的に、取り扱い危険極まりないターンAとXは2機ともナノマシンの繭の中に封印。
その時ギンガナムも一緒に取り込まれてしまうのですが…
ま、危険人物も封印されたということで。

最終話の後半では、平和が戻った後日談がしっかり描かれていて
特にディアナ様とキエル・ハイムが本気で入れ替わって
ディアナ様は人間らしく余生を生きる道を選び、その看取り役はロランで。
意味ありげなエンディングなんですが、涙々なのです。

話がBOX2の前半に戻りますが
過去の遺物 核弾頭が爆発してしまうシーンがあります。
遥か過去に地中深く封印した核弾頭を、その危険性を知っているムーンレイスの助言も聞かず
本気にしなかったアメリアの軍人達が取り合ってうっかり爆発してしまうというもの。
放送当時、はからずも原発事故がその後に起こり、そして現在…
偶然ですが核の恐ろしさを内容に取り込んだことは意義があったと思います。

キャラの見た目は地味ですが
それぞれキャラは人間味が溢れていて、それに気付くと面白さは無限大!
前半に出てきたかなり厄介者で変な坊さんになったコレン・ナンダーという男がいるのですが
最後の活躍でやっと彼の行動の意味が分かりあれが本望だったと分かって
実は悪いヤツじゃなかったと知った時の感動!
最後でディアナとキエルが入れ替わり、
ディアナの親衛隊ハリーに思いを寄せていたキエルにとっては
実は念願かなったり!なんじゃないのか?と予想してみたりw
いや、それにしても普通のお嬢さんが月の女王と入れ替わる度胸も凄いよな。
他にも言い出したらキリがなく、内容がとても濃いのです!
スルメの様に見るたびに新たな発見があって見あきないのです。本当に面白いのです。

オーディオコメンタリーは、当初は子安さんのだけ聞ければ満足だったのですが
せっかくなので他の回のも聞いたところ、裏話としてはこっちのが面白かったです!
もっと言うと
オーディオコメンタリーを聞いたらBlu-ray Boxは売却する予定だったんです。
しかし、見れば見るほど面白い、画像も綺麗、読み応えのあるブックレット
手放すにはあまりにも惜しいです。

∀ガンダムの良さが伝わったでしょうか? 
ギンガナムの登場シーンだけじゃなく、出来るだけ全話見て欲しい作品です。
長々とお付き合いしていただき、ありがとうございました。

関連記事
2015/04/19 17:12  アニメ感想 TB(-) CM(4)
コメント
ギンガナムの本心は武人の誇りをディアナに認めてもらい
褒められたかったのが一番の気がしますね♪
その後にターンX使って闘争本能の赴くままという順番で…
ディアナ様は最期付近で本心は嫌悪してても
建前上ではディアナカウンターを認めるので
演習繰り返してるギムに労いの言葉かけてればwと思いますね
∀ガンダムはギンガナム出てからはガンダムとして面白いですが
同時に∀としては終わってしまったと監督コメ?あった気が
明確に悪役や敵という記号で物語を終わらせたく感は
Gレコ最終話でも表現されてましたね(^□^)
私も∀の日常や平和の表現が好きなので
何十回も通しで見る程好きですーーー!!
核を投げて『人類の英知が生んだなら人救えー』
っていう所とか∀ならではですよね♪
∀ガンダムの良さ凄い伝わる文章で嬉しくなっちゃいました(^―^)
長文で語っちゃう作品ですよねww
2015/04/20 00:48 オトキチ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>オトキチ様
いや~、まだ私は読みが浅いですね。

個人的に主に男性が持ちあわせている狩猟闘争本能があまり好きではなく
(だからいつの時代も戦争がなくならないと思っている)
ギンガナムのような"闘争本能の赴くまま”というのが受け入れ難いのです。
ギンガナムは自国(月)の平和のために戦っているわけではないですからね。
だからスイッチの入ったギンガナムに過剰に反応してしまうのかも。

もう少し見返さなくては!
2015/04/20 17:10 ピッコロ URL [ 編集 ]
ただの個人の感想ですよー(⌒_⌒)合ってるかはワカらないです
ギンガナムも元はディアナシンパですし
ターンXのサイコミュの影響受けて戦闘狂が加速してます。
演習何十年もディアナと月の為にやっている過去があるのに
ディアナは別部隊に地球帰還の護衛頼むわ、
その護衛のほとんどが力に溺れるわなので
ハリー以外はギンガナム隊とさして変わらないのが皮肉ですね。
ギムは祖先の作ったゲンガナムなどの月の文化や建造物を
大事にして守護してるので元は武人らしい所もありますが
ディアナカウンター設立後、ターンX発掘後で性格が加速してます。
同時に元から好戦的な面はありディアナの危惧も正解ですし
結果的にギムを加速させたのは悪手でもある(つд-。)
∀は資料やコメンタリーと一緒に見ると凄い面白いですよー♪
2015/04/21 00:41 オトキチ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>オトキチ様
ただ単に見ている回数が少ない分だけ読み解けていない部分多数。
次はブックレットを読んだ後に見ます。
とにかく深いです。
2015/04/22 21:13 ピッコロ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
21位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。