子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
とりあえず第一目標である
マクロス7 全話視聴とシャーマンキング ファウスト戦まで見終わったので感想です。

マクロスはシリーズ第1作を中学生のころに見ていたという超古参モノだったりしますww
とはいっても1作目の内容はほとんど覚えていない。
マクロス7もガンダムのようにシリーズとして一応繋がっていたんですね。
1作目のアイドル、リンミンメイの歌が流れてきてすんなりと歌えてしまって自分でもビックリ!!
歌が重要なテーマというのが受け継がれているらしいのは、
フロンティアの様子でなんとなく分かった。(フロンティアは見てないけどね)

マクロス7は94年の放送、おおよそ20年も前ですよ! (芸歴長いですなぁ…)
子安さんの声も若くて張りがあるね。
ガムリンに関しては、あの例の歌だけは有名なので知っていました。
なのでOPを聞いたら同じメロディで・・・
こっちが元の曲だったのね~!と驚きましたw

ガムリンさんはトップパイロットでヒーローポジション
今じゃなかなか見かけない役でカッコ良かったです。
子安さんが主に悪役声優と分かっていても、その対極の役にたまには憧れてもいいじゃないですか。
昔はそんな役もそこそこやっていた、そのうちの一つ。
最後の方で悪役に意識を乗っ取られて悪役演技になりましたが
なんだろ
今と違ってまだ善人悪役どちらにも染まっていない頃の匂いが悪役演技にも感じました。

マクロスってのは歌と並んで三角関係の恋仲もテーマらしいですね。
せっかくガムリンがヒロインと恋仲なのに、マクロス7自体が恋愛要素的に薄かったからな。
三角関係のもう一人であるバサラ本人が歌ばっかりで恋愛っ気全くなかった。
バサラの歌ありきで話が進むのは正直ついていけなかったんだけど
まずバルキリーの登場からして、楽器の演奏で操縦できるというぶっ飛んだ設定に
そんなのありかよ! でしたwwwww
その設定を受け入れるしかなく、
エースパイロットガムリンが頑張っているところに邪魔に入るバサラはうざかったですねw
戦闘の邪魔ってひたすら歌い続けるだけだから。
しかしガムリンもそうだったように
いつの間にか私もなし崩し的にバサラの歌を受け入れるようになりました。
ガムリンが歌うのは、本当に最後の最後(最終回の49話)でした。
当初はバサラの歌を否定していたガムリンが自ら歌いだす、なかなか感動的なシーンでした。
あ、この歌は普通に上手です。あのガムリンソングではないですww
歌いだしたとたん子安さんの美声が輝くvv
演技の声より歌うほうが美声が際立ってました。

オトキチ様がコメントで教えてくれた ヒロインみたいに活躍というのは
思いっきり嫉妬していたことですか?
そうですよね~。マイペースなバサラに対しいつもミレーヌを守っていたのはガムリンなのに
最後の最後でミレーヌが「ガムリンと同じぐらいバサラも好き」と宣言されるは辛い。
それでも最後まで男らしかったですね。

ガムリンの髪型…ツッコミたくてもあえてスルー、慣れれば大丈夫ww

次、シャーマンキングのファウスト戦(16話)
自分が見たことあるのはPVだけかと思っていましたが、16話を見たらなんか見覚えあった。
これだけかいつまんで見たんでしょう。
マンキン、面白いですね~。面白いのでどんどん進みます。
これ(16話)だけ見るより順を追って見ていて良かった。
戦い方など分かってから見た方が面白いもんね。

シャーマンキングってまさに霊を憑依させて戦う話だけど
ファウストの子安さんの演技ってまさに憑依系そのもの。
ファウストってヤンデレだよね。ファウストの場合病んでるだけとも言えそう。
男のヤンデレってあまり聞かない。
デレの要素は・・・あるって言えばある、愛しのエリザ。
 
子安さんの憑依のスイッチが入った後の演技って凄いよね。
子安さんの名演技と言われるものはたいてい憑依系のものが多い、と私は思ってる。
高笑いしている間はまだ序の口ww スイッチが入った瞬間が見ていて分かる。
声が裏返ってくる。
凄いなぁと圧倒されながら見ている自分と、
こういう時の子安さんのマイク前の様子を見てみたいと思う自分。
ファウスト戦はもうしばらく見続けると思う。

拍手ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
サイト左上のバナーをポチッとして下さいまし。励みになります。
関連記事
2013/05/19 19:18  アニメ感想 TB(-) CM(2)
コメント
鑑賞お疲れ様でしたー。
ヒロインの部分は深い意味は無いですー
普通に瀕死のバサラを歌で目を覚まさせるミレーヌの役割をガムリンになりましたって云うネタバレでしたw
ギギルやガムリン〔歌に否定的〕だった人物がバサラの歌を認める所が熱いんですよねー。

『何をしている熱気バサラ!!お前は歌うんじゃなかったのか』の部分が最高です!!

マンキンやジョジョみたいに憑依してる子安さんみてみたいですよねー。
個人的にはボーボボやビーストのリハNG集も見たいですーww
2013/05/20 04:06 オトキチ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>オトキチ様
またまたお返事遅れてしまって申し訳ございません。
ギギルは意外と早くから歌うことに反応してましたね。
ギギルが歌い出した時は正直引きました。(^_^;
シリアス系のアフレコも勿論ですが、ギャグを真剣に演じている子安さんも気になります!

2013/05/21 22:18 ピッコロ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。