子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
超ハッピーなBL・爽やか学園ものと来て、これは人によってはどん底な気分になるかも。
「渇/愛」「縛/恋」 です。
長編大作の感想は何度も聴いて咀嚼しないと感想を上げられません。
210分+180分+25分=415分=約7時間
それを飽きもせず4回通りは聴きました。
内容を忘れないうちに繰り返し聴いていると、3度目あたりからパアッと点と線が繋がり俄然面白くなりました。

内容はとことんドロドロで真っ黒、ハッピーでピンク色なストーリーを求める人には不向きです。
子安さんの役は鬼畜を通り越して人非人。
私が聴いた子安さんの演じた役でおそらく一番の人でなし。

子安さんは悪役キャラやドSキャラをよく演じるので、ファンもある程度免疫はありますが、
この役はそれを超越した人でなしとしか言いようのない役。
外見は超絶美形なのに中身は鋭利なナイフ、人を人とは思っていない超絶エゴイスト。
とことん黒くて腐った人間です。
BLですが珍しくガッツリ女性が絡んできます。(しかも子安さんの役に捨てられる)
女性独特の性格が負の方向に強調されててそれに耐えられない人もいるみたいです。

でもね~
冷血に狂い咲きするような子安さんの役を聞きたいのならこれは是非お勧めしたい。
こういう役をやる時子安さんは憑依状態になるでしょ。
凄む演技に何度鳥肌が立ったことか。マジでゾクゾクする。
銀/魂の高/杉なんか目じゃないくらい強烈な役だと思う。
(だからといって興味本位でBL初心者が聴かない方がいいと思うよ~)

このCDは1つが3枚組×2で中身はたっぷりですが、最後が物足りない。
そこで終わっちゃうの? 続きはどうなのよーーーー!!

ではでは、大丈夫な人のみどうぞ。かなり長文です。

拍手ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
サイト左上のバナーをポチッとして下さいまし。励みになります。


渇愛(3枚組)渇/愛(3枚組)  (2000/01/25)
子安武人、松本保典 他

商品詳細を見る

縛恋縛/恋(3枚組)  (2001/06/25)
子安武人、松本保典 他

商品詳細を見る

高見玲二(cv子安さん)×高見和也(cv松本さん)
久住高志(cv堀内賢雄) 
森島明人(cv田中秀幸)
黒崎享・エッジ(cv成田さん)

参考までに、キャラの年齢と収録当時の役者の年齢とのギャップに驚きを隠せない!
(縛/恋3枚目のキャストトークより逆算) 
玲二19歳(子安さん33歳) 和也21歳(松本さん40歳)
高志21歳(賢雄さん43歳) 森島27歳(田中さん50歳)

さて、どこまでネタバレしてもいいものだろうか。
とにかくハードで重厚な内容です。BL素人が手を出すと打ちのめされるでしょう。

玲二(@子安さん)と和也(@松本さん)は冒頭は再婚相手の連れ子ということになっているけど、確か異母兄弟(かもしれない)。
出会いからかなり険悪でしたが、再婚した両親が交通事故で死んだ後、玲二は歪んだ独占欲(愛情とは理解しがたい)激情を兄の和也に押し付けとうとうレイプしてしまう。

いきなり近親相姦です。嫌がる兄(和也)を無理やりに、です。
この後何度も絡みシーンが出てきますが、ほぼ毎回レイプ(笑)
玲二はこの上ない鬼畜、凄みながら犯す。誘う囁き声にゾクゾクする。
和也は男前受けです。というか男のまんまです。甘ったるくて女っぽい受けが苦手な私には好評。
っていうか毎回怒声と拒絶の悲鳴と怒り、ここはまんま男のままでないと臨場感は出ない。
絡みの中に甘さを微塵も感じさせない男同士のぶつかり合い。だからこそ受けに女っ気は不要。

玲二×和也以外にも複雑に絡む人間関係。
まずは女性関係。
玲二は和也を陥れたい(独占したいの裏返しか)が為に和也の彼女(麻美)をもてあそんで妊娠させる。この男、誰もが振り向く美貌とカリスマを持ちながら、しかし中身は常識もモラルもない、女は遊んで捨てるだけとしか思っていない。そんな男相手に正論を振りかざしても無理なのに、麻美は子供をダシにすがりついて泣き落とし。

麻美に対して同じ女性としても感情移入できないわ!
現実にこんな泥沼を体験する人(もいるだろうけど)、現実を見ずに悦楽に溺れて愛していると勘違いしているとしか思えない。

マハラの玲二 → 高級クラブ「ダークマター」のカリスマホスト と裏に暗躍する人間関係
玲二はその美貌とカリスマで歓楽街のマハラでも一目おかれており、取り巻きも多数いる。
そこへド素人の和也が乗り込んでいきひと波乱。(ただ玲二を探していただけ)
エッジ(@成田さん)と「ダークマター」のオーナー森島明人(@田中さん)もキーパーソン。

ここらへんでやめておきます。この先は聴いてからのお楽しみ。後は普通に感想。

古い作風ですよね。女性がただの脇役じゃなくてガッツリ絡んでくるのも珍しい。
高志(@賢雄さん)が玲二と和也の間に入るワンクッションの役目としてちょくちょく出てきます。
その賢雄さんの喋り方がアンジェリークのオスカーに似てる。(最近アンジェリークもガッツリ聴いていたので)
特に、語尾の「~だぜ」 がワンパターンでだんだん耳触りに感じてくるんですが。(笑)
その言い回しもどこどなく古さを感じさせる要因。
あとどうしても耳障りな“けたクソ悪い”、誰も彼も連呼します。

玲二(@子安さん)は美貌と凄みを持ち合わせた男、頭の中でどんな容姿か妄想も膨らみます。
近寄る女には容赦なく切り捨てるが、和也に対しての執着心といったら…

最初はなぜ和也に執着するのか分からなかったんです。
傍から見たら再婚相手の連れ子憎さが大人になって歪んだ感情に変化、痛めつけ服従させようとしているようにも見える。
一旦和也視点、
和也は何度も強引に繋がれる度、拒絶できない身体に購えず、そのうち受け入れるようになる。
しかし、それは玲二に対する服従の意ではなく、対等に接してやろうの意。
和也がそう悟ってから(縛恋から)は、嫌がっても受け入れるのでドロドロ度合いが薄まりました。

結局、玲二が和也と身体を繋ぐ理由は“血の繋がりを確認する行為”というところに私なりに行きつきました。

後半には周りが2人の仲を妬み、無理に間に入ろうとして(特にエッジ)、結果的に余計に2人の繋がりを確認することになって。(笑)

最後には2人でシッポリ高級旅館に行ってかなり親密。
それを丸投げして終わり、えー!? 終わり?? 和也の出生の秘密が気になったままです。

エッジの成田さんの演技も粘っこくて良かったですね。
エッジと玲二はライバル、必死に和也を懐に取り込もうとするエッジ、とそれを牽制する玲二との水面下の戦いも見物。高志(@賢雄さん)は一番常識人でした。
森島(@田中さん)はとても27歳とは思えない落ち着き。
(そりゃ役者年相応の落ち着きが声に出ちゃう)

上手くまとまらないですね~。ここまで長文を読んでくださった方ありがとうございました。
関連記事
2012/06/21 18:57 BLCD TB(-) CM(4)
コメント
うーん凄い内容ですね(笑)子安さんの芝居を堪能出来そうで要チェックです
噂では聞いた事はあったけど3枚組は聞く方もエネルギーいりますね
でも設定だけ聞いても子安さんの玲二の演技を聴きたくなります。

やっぱり子安さんは耽美系冷酷ナルはド嵌りします。ウテナの冬芽も良かったです
2012/06/22 20:32 オトキチ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>オトキチ様
それはそれは濃ゆ~い子安さんの演技が聴けます。
3枚組×2なので6枚です。(笑) 渇愛210分 縛恋180分
冬芽さんのようなナルシスト成分はないんですよ~。
冬芽さんの10倍は危険な男です。

機会があれば挑戦して下さい。圧倒的存在感のあるキャラです。
2012/06/23 00:29 ピッコロ URL [ 編集 ]
お邪魔します。

なかなか気になる作品ですね~

結構好みの幅は広めなつもりですが
濃いのはあまり聴かないので
聞いてみたくなります。

濃い役の子安さんはすごく映えますよね~
2012/06/30 11:40 すいかのこ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>すいかのこ様
コメントありがとうございます。先ほどそちらさまのサイトを拝見しました。
デコイを聞かれたそうで、デコイ良いですよね~! 
私は英田先生の作品はエスとDEADLOCKシリーズも聴きました。

デコイの火野が静の子安さんなら、渇愛の玲二は動を超えて“激”の子安さんです。
どちらも黒いですけど(笑)

機会があれば聴いてみてくださいね。
2012/06/30 12:03 ピッコロ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
17位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。