子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
子安さんが演技に入り込みすぎて過呼吸で死にかけたことで有名な
OVERMAN キングゲイナーを全話見終わりました。
その絶叫シーンというのが


これだけ見てもさっぱりわかりません。私も内容を知らずに見たときはさっぱり分かりませんでした。
子安さんが演じたアスハムブーンという男、シスコンがすべての原動力!
妹(カリン)をもてあそんだ憎きゲインを追いかけ続ける男。
ゲインを倒すためだけに禁忌の力(オーバーデビル)の封印を解いてしまうが、全く相手にされず手に入れることができなかった時の絶叫がこれ。
もう一度言います。
ゲインを倒すためだけに禁忌の力を手に入れようとして結局できなかった男。
彼の本気は分かるのですが、ゲインには相手にされないしなぜか滑稽に見えてくる。
しかも
「お前(ゲイン)が僕の近くにいないからいけないんだ!」とか随分と自分勝手な言い訳。(笑)
ちなみに
アスハムがオーバーデビルを復活させてしまったために世界は大混乱に陥り、アスハム本人はすっかり蚊帳の外。
総力戦でオーバーデビルを倒したところで、なぜか妹がケロっとした顔で現れる。
お兄様ロンドンへ帰りますよ。ゲインなんて一夜の遊び。(要約)
一体なんだったのか!
このアニメの3分の1はアスハムのシスコン絡みと見て良いでしょう。
過呼吸で話題に上がりますが、トータルで見ると悲壮感はなく愛すべき男アスハムブーン。

今ガンダムSEEDの再放送を見ていますが、(忘れていたので前の記事に追記しておきました)
キングゲイナーとガンダムSEEDは同時期の放送だったそうです。
2002年、今から10年も前か… SEEDはそんなに昔の気がしない。

行方不明だったアザゼルさんコミックス4巻が見つかったので、早速ルシファー編を読みました。
なんという俺様キャラ!
子安さん・神谷さん・小野坂さん・浪川さん・サトリナちゃん…セリフはばっちり脳内変換
俺様連呼を早く子安さんの声で聞きたーい

子安さんの新作CD情報です。
モモグレさんから 「レ・ミゼラブル~ジャン・バルジャンとジャベール~」
6月28日発売、詳細はこちらからどうぞ。

拍手ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
サイト左上のバナーをポチッとして下さいまし。励みになります。
関連記事
2012/04/03 17:24  アニメ感想 TB(-) CM(3)
コメント
うわぁーー懐かしい(笑)
ちょうどこの頃から女性人気と同じくらい男性人気も出てきた気がします。
焼きたてジャパンの黒柳のリアクションやギンガナムまとめ
とかもニコニコで見るとコメントもあって面白いですよー。
因みに富野さんはギンガナムで子安さんの登場話数が後半になって申し訳無い事をしたと思って次回作だったキンゲには序盤から活躍シーンがあるとラジオで語ってましたー。
声優を見る目が厳しい富野さんにそこまで言わせる演技をした子安さんは偉大ですねー
2012/04/03 19:35 オトキチ URL [ 編集 ]
キングゲイナー
キングゲイナーは面白いですよね!
WOWOWでしか放送されなかったなんて、ほんともったいないです。
富野さん独特の、しっかりと重い世界感でありながら悲壮感が全くない、珍しい作品ですよね。
アスハムはその、むしろコミカルで明るい雰囲気を分かりやすく見せてくれるキャラだなと思います。
見た目はイケメンだし、いつも真剣な怒声で全力投球、なのに全然カッコつかないところがとても愛しいです(笑)

>オトキチさん
 コメント欄から横入り失礼します。
 富野さんのラジオのエピソード知らなかったです、ありがとうございます。
 あの富野さんにそこまで認められるなんて、本当にすごいですよね(*^_^*)
 なんだか自分のことのようにうれしいです。
2012/04/03 21:57 まるこ URL [ 編集 ]
Re: キングゲイナー
>オトキチ様
男性人気はこの頃なんですね。
確かに90年代は女の子受けしそうなイケメンの役が多かったイメージがあります。
(逆に今そういう役が全然ないのが不満なのですが…)
富野さんの話はどこかで読んだことがあります。
富野さんの作品には声優さんより舞台役者さんの方が多いですよね。
その中で子安さんが何度も使ってもらえた=富野さんが認めた!
それだけでも素晴らしいですね。

>まるこ様
この作品、中身は濃いのに明るくてどこかに笑える要素がある。
富野さんらしくて富野さんらしくない。
内容も面白いですが、OP曲あれは神曲ですね!! 毎回飛ばさずに見ていました。 
2012/04/05 00:31 ピッコロ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
22位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。