子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
「ケロロ バージョンアップモデル であります」

最近侵略者としての威厳・存在感がなくなってきたことに危機感を覚えたケロロ。
存在感をアップするためバージョンアップを試みる。

懐かしい!! 一番最初の登場シーンだ。
あの頃の顔の描き方は(目とか)今と微妙に違うんだよね。

全員が変身するのかと思ったら、
機械操作担当のクルルは変身(絵の具を浴びる)しなくていいんだ。
まずはリアルタイプに変身。
最初は驚かれてもすぐに慣れ、あっという間に存在感ゼロ。
目の前にいるのにお茶を入れてほしいと言われない。
次はメッキタイプに変身。ギロロだけピンク。金ぴかの効果音がうるさいんですが…(笑)
やはりすぐに慣れてしまって、ケロロの期待する効果はない。
ヤケになったケロロは全ての絵の具を混ぜて浴びてみたが…

最後のオチはレインボーになるかとも思ったんですが、最悪のパターンでしたね。
いろいろ混ぜると汚い色になっちゃう。
クルルだけ変身しないのが、確かに自分が機械操作をしないといけないけど
ちょっとズルいんじゃないかと思いました。

昨日ムーミンのDVDの情報を読んだあとの親子の会話。
(いつも最新の情報をありがとうございます)
「ねえねえ、ムーミン生誕65周年記念DVDっっていうのが出て、
 声優さんが当時の収録の思い出を語るオーディオコメンタリが付いてくるんだって。」
「どうせ子安さん目当てでしょ? 家にムーミン谷の彗星のDVDあるじゃん。」

やんわりとダメ出しされました。正しく言うと ムーミン谷の彗星が録画してある です。
DVDは持っていません。あてにしていた子供に言われると仕方ないです。
我慢するよ。
その代わりそのお金でまだ聞いたことない子安さんの作品のために使うことにするよ。

拍手ありがとうございました。
スポンサーサイト
2010/07/31 18:37 ケロロっていうかクルル  TB(-) CM(0)
私が昨日映画を見に行っている間に、子安さんがブログを更新していました。
昨日はそれなりに疲れて自分のブログの事で精一杯だったので
(前半のアニメ感想記事は午前中に済ませておいた)他のところを見る余裕がなかったです。
パソコンの電源を落とした後、寝る間際に携帯からいろいろ訪問していて初めて知りました。

アトラス・マニアクスの収録はもう終わったんですか…
早かったですね。
始まった時には奇跡的な子安×緑川の組み合わせに大喜びで、末永く続く番組になるといいなと思っていたんですが…。
なんだ、最初から12回と決まっていたんですか。
昨日ボイスクロスを読んで、大好きなゲームの、しかも光君との番組だから喜んで引き受けた
とあって、やっぱりねと思ったところでしたが
それプラス 12回だけなら気楽に引き受けられる というのもあったんでしょうね。
雑誌に載ってももう終わっちゃうだなんて、タイミング悪過ぎだよ~。

私が子安さんのファンになってからのラジオ番組
きゃらびぃとぺルソラとこの番組、たったこれだけなんだけど
こんなに子安さんが楽しそうな番組は初めてだったので
本当に永く続いてほしかったのになぁ…

最終回宣言される直前に、読まれるかどうかは別として初めて番組にメールを送ったのが
せめてもの救いです。一応心残りはないです。

今回がアトラスさんの新商品紹介のためのタイミングで作った番組だったのなら、
次に新商品が出る時には、またこの2人を起用して番組を復活してほしいなぁ。

先日、子安ファン友とメールでこんな話をしました。
「子安さんが番組でゲームの話をして楽しんでいるから、ブログの更新が滞っているんじゃないか」
納得しちゃいました。
子安さんの中でゲームの話題のアウトプットが今までブログだったじゃないですか。
だから、子安さんが番組で楽しくゲームの話をして満足しちゃったら、
ブログの更新をしなくてもいい気分になってるかも。

久しぶりのブログ更新で、いつも通りのゲームの話題。ちょっと安心した。
子安さーん、私達ファンが子安さんのブログを楽しみにしていることも忘れないでねーー!!

子安さん原作のドラマCD+トークCDを新しく入手したので、今日はそれを聞いていたんですが
トークCDの方が私的にかなりツボで、すごく楽しかった。
つくづく思うんだけど、私は2000年頃の子安さんの声質が一番好みらしい。
35歳過ぎたあたりから渋さは増したけど、それ以前のほうがやっぱり好きだ!
このCDの感想はまたの機会に。 拍手ありがとうございました。
2010/07/30 21:27  魂の叫び TB(-) CM(0)
遅れ気味な放送地域、(まだ放送があるだけいいか)
オカルト学院4話 「文明の崩壊」 見ました。

確かに文明の第一印象がガラガラと崩壊しました。ヘタレだった。(笑)
なんだよ、全部嘘だったんかよ!
それに比べて、嫌い嫌いといってもマヤのオカルト知識の豊富な事!!

今回はJK活躍していましたね。
ダウジングする時にふしぎな声を(笑い声じゃないハッハッハッハ)発してるのが可笑しい。
キーボードの音色であんな効果があるとはね、JK独自の理論に驚き。

この番組のオカルト要素が予想以上に濃くて、怖くて見るのをやめちゃう人いるんじゃないかなぁ。

ぬらりひょんの孫4話 「闇の鼠は猫を喰らう」 も見ました。

こっちの方が馴染みがある子安さんの演技。
ホストというよりヤ○ザさん。最近聞いたあのB/L/C/Dを思い出しました。
○○組の頭とか一緒一緒。あの役と演じ方が似ていました。
丁寧語なのに背筋がゾクゾクする迫力。それにエロさがプラスされる。
声だけであの気配を出せるのは相当難しいと思うんだけど、それを子安さんはさらりと
やってのける。(いや、本人はさらりとやっていないかも、苦労しているかも)
でもこの手の役をやらせたら一番! 一目置かれているからこういう役が回ってくるんだと思う。

内容にひとつ突っ込むとすれば、
使い鼠にホイホイついていってしまうリクオは甘すぎるぞ。

今子安さんがやっている役、クルル・JK・天白さん・佐助・A.Y.A …まだあったかな。
同じ人がやっているとは思えない幅の広さ、今回の2つは両極端でした!

今日は子供と一緒に銀幕ヘタリアを見てきました。最近親子ですっかりハマってしまって(笑)
ヘタリアの上映館がアニメイトの近くだったので、ついでにアニメイトにも立ち寄り。
アニメイトに行くから、ということで今日の往復車内CDは アニメ店長有頂天 II
臆病子猫ちゃんが入っているCDですが、他の曲が聞きたくてこのCDをチョイス。
今日は映画にお金を使ったのでアニメイトでの買い物は我慢しました。
シスターのガレットクッキーを見て(見るだけ)、ボイスクロスの記事も読んで我慢。(以下感想)

まず、思わず突っ込んだ! ベテラン声優スペシャル対談 って言われちゃってるよ!
トンガリ帽に見えていたのは、あのイベントの帽子と同じだったんですね。
これまでの2人の会話を聞いていても充分分かるけど、
本当に子安さんは緑川さんが大好きなんだね!
2人の仲の良いことは書いてあったことが全てツボすぎるので、もうここに書かなくてもいい!(笑)
2人がゲームで遊んでいる様子も、
対戦して自分が負けて叫びながら、でも喜んでいる子安さん。(どんだけー!)
子安さんがアトラスのゲームのファンだから、アトラスマニアクスの仕事を引き受けたこと。
やっぱりね!
これだけ仲がよいのにずっと子安さんの連絡先を知らなかったという緑川さん。(驚)

今日は随分と昔の記事にコメント頂きました。拍手もありがとうございます。レスでーす。
2010/07/29 21:49 世紀末オカルト学院 TB(-) CM(0)
先に謝っておきます。私の地域は裏僕の放送が遅いのです。
早い地域(日曜深夜)に見た方が早速月曜に検索してきてくれるのですが、
いつも最新話が記事に上がってなくてガッカリしているんじゃないかと…。
期待に添えなくてスイマセン。私のところはいつもこのタイミング(水曜日)ですので。

先週に引き続き、ドラマCDで聞いた時から楽しみにしていた天白さんの過去。
今回はずーっと天白さんが喋ってる。子安ファンにとっては最高!
為吹さんの妹の椿姫さん・正宗君のことは置いといて。(笑)
ユキちゃんは天白さんから重要な話を聞かされます。

見事な竹林がいかにも鎌倉っぽい。それにしても、
緩く結んだ髪、肌蹴た胸元、今週も天白さんサービスカットです。
先週もあったけど、辛そうに倒れかかる声のかすれ具合とか、いい演技です。
天白さんの背中にあの戦いの時に受けたはずの大きな傷がないことに気付いたユキちゃん。

そういえば、以前ドラマCD3の感想をあげた時、極力ネタバレを控えつつ
ここのシーンが凄くいいから!と力説してました、私。
絶対禁忌のロストスペルの事、
 デュラスを体内に宿し、傷ついた細胞は全てデュラスが修復する=不老不死の身体を得た。
 が、記憶さえ失われることがない。
膨大な経験と知識がデュラスとの戦いに必要だった、だから死ぬわけにいかなかった。
それは、ツヴァイルトを戦いのタイミングに合わせて意図的に転生させるため。
全てはデュラスとの戦いを終わりにするために。
1000年以上の永きに亘り、一人で苦しみと責任を背負い続けた天白さん。
なぜそこまで…(泣)
ここまで聞くと天白さんがユキちゃんの実の兄ではないことは明白。些細なこと。
詫びる天白さんにユキちゃんは手を差し伸べる。ホント、ユキちゃんは優しい人。
「本当の兄ではなくても、天白さんが僕にとって大切な人であることに変わりはないですから。」

ここのシーンはドラマCDの方が泣けたなぁ。

神の霊石、見た目はオベリスクですね。私のお気に入りの瑠璃色(ラピスラズリ)だ。
次に語られるのがレイガの事。(ここらへんもネタバレ我慢したんですよ)
レイガは祇王一族の娘とオーパスト(デュラス)との混血。
忌まわしき運命を恨み、人を恨んで人を滅ぼそうとしている。
しかも転生してくる時、魔力が使えるようになるまでレイガとしての力も記憶も封印する。
だから、
ユキが一緒に時を過ごした若宮奏多に偽りはなかった。
もしかするとレイガは若宮奏多という名で人間を信じようとしていたのかもしれないな。

切なすぎますーーーー!! ユキちゃんの運命が可哀想過ぎる。(泣)

ところで、
天白さんはきっと子安さんが好きなタイプの役じゃないかな?
子安さんは自分はSだけど、自分の役にはトコトン痛めつけられてほしい、と言ってましたよね。
天白さんの過去を知ると、この人は苦痛を背負って生きていて、しかも1000年。
ユキちゃんにも 「この人は命の使い方が乱暴だ。」 とまで言われてる。

どうでしょう、子安さんの言っていた変型M(変型S?どっちだ?)だと思いませんか!?
次回は黄泉の落日の頃? 次回も楽しみだ!!

拍手ありがとうございます。レスでーす。
2010/07/28 19:10 裏僕 TB(-) CM(0)
今日はWeiβのCDの感想 2回目 「Das Ewige Dasein」
ドイツ語は読めませーん!! CDには親切にカタカナで読み方がかいてありました。
ダス エーヴィゲ ダーザイン  それでも意味もワカリマセーン!!(笑)

最初Weiβが期間限定活動だった時期、これで一応最後のつもりだったんですよね。
だから帯に
最後の、そして永遠のメッセージ… ヴァイスの最後のヴォーカルアルバム!
と書いてあります。
私はリアルタイムで知らないから、私がWeiβを知った時には全部で5枚アルバムが出ていた。
このアルバムの第一印象は、 とにかくカッコいい!!
5枚の中で一番カッコいいアレンジが多い。一番ROCKのテイストが強い。
このCDの前にミニアルバムの 「Schlag des Herzens」があるけど、(多分そうですよね?)
西岡さんにしてみても、やりたいことはやりつくした感を曲のバリエーションで分かる。

このCDのブックレットは他のに比べてやたらと厚く、歌詞よりも写真が多い。
ファンサービスありがとう!
このアルバムのイメージにあわせてか、写真が硬質なイメージ。
みんな黒ずくめだし、コンテナとかタイヤがいっぱいとか、
ここはどこ? 一体どんなコンセプト?
子安さんの腕時計がとうとう3つ重ねになってる。(笑) それと、
子安さんは今はタバコを吸わないけれど、この頃は吸っていたの? それともポーズだけ?

じゃ、曲の感想。

1.Rhodesia
  最初のベースが刻むビートからたまらなく好きで、いやがおうでも気分が高まる。
  このアルバムのカッコよさを象徴する1曲。大好き!
2.Living in The Pleasure World
  関さんはこういう曲の方が似合うと思うんだ。
3.My Bloody Valentine
  曲のアレンジがカッコいい。
4.Honeyrider
  ビートが早くてドラムスの人が疲れそう…(笑、なんてことは置いといて)
  ミルクの素肌に~爪の赤い跡  何気にエロいです。
5.Ocean Song
  一旦落ち着いた曲で、三木眞さんのかすれた声が効果的。
6.Carnival 2000
  曲のアレンジのカッコよさの裏に、歌詞がすごくいい! サビ部分のコード進行が大好き。
7.Brain Damage
  まずタイトルの意味に驚く、歌詞も決して綺麗じゃない。
  それを比呂君の声が帳消しにしている。
8.Hard Lovin' Loser
  ジャカジャカ、ジャカジャカ! のアレンジがカッコいいの!!
9.The End
  子安さんのソロ曲!! あの曲とセットでライブのイメージが強い。 
  でも、正直歌いにくそうに聞こえるの…。(ごめんね) でも嫌いじゃないよ。
10.Last In My Winds
  私にとってはこれがWeiβのラストの曲。本当にいい曲。
  2期のアヤが死んでしまうシーンで流れてたあの曲も、ある意味本当のラスト曲でもあるけど
  西岡さんも言ってたように (WeiβのCD付きピアノ譜のコメントより)
 ヴァイスを応援してくれたファン全員が10年~20年経った時、思い出になるような
 そして応援してくれたことに対しての感謝の気持ちとして…そんな願いを込めて書いた曲。

  アニメのWeiβの4人とユニットWeiβの4人、どちらにも取れる歌詞が素敵。

ところで、シークレットトラック聞きますか? 私はMPに入れる時に外しちゃいました。

リアルタイムで聞いてきた方からすれば懐かしくても、子安さんのファンになったのが遅かった私には現在進行形。Weiβの感想はまだしばらく続きます。どうかお付き合いください。
それにしても、今聞いても古さを感じさせない曲ばかりですよね!

RED GARDEN をまた1~8話までレンタルしました。
1話の死んだ彼女達が運ばれていくシーンから、あああーーーー!(←なるほど&納得&驚き)
拍手ありがとうございました。 伊達さんはカッコ良かったですよ。
2010/07/27 22:50 Weiβ TB(-) CM(4)
戦国BASARAは佐助がお休みで、訳分かんなかったので軽く。

利家(豊臣側)が上杉を攻めてくる。なんとか阻止しようと頑張る慶次。それより、
女(マツ姉ちゃん)を戦場に連れ出すなんて…(ゲームの中ではありの設定ならしょうがない)
兼継さんはバサラの中ではカッコ悪~。

伊達さんは劣勢です。家臣たちがゾンビみたいに生き返った。(笑)
目指すは大阪、と言った矢先にゴリラさん張本人現る。

今日一番のヒット、薩摩に向かっている幸村が、途中近江に差し掛かったところ。
悲しげにすすり泣く声が聞こえる。まるで○○(夏の風物詩のあれ)のよう。
「ごめんなさい…」 怖っ! 振り返るとそこには廃墟と化した安土城。
「みんなみんな市のせい…」
能登さーーーーーーん、怖すぎますーーーーー!
さすが能登さん、ホラーものは得意分野。(地獄少女で経験済み)

今日は 歴史物つながりで 戦国武友伝のCDが届きました。
子安さんは伊達政宗役です。なかなか男気のある太くて渋い声でした。
そうですね、戦国ドラマCD「NOBU」の真面目なNOBUの声に似ていたかな。

最近歴史モノが多くて、しかも作品ごとに配役も違ってゴチャゴチャになりますよね~。
バサラもNOBUもパロディすぎて、はっきり言って史実を無視しています。
でも戦国武友伝 伍の巻 ~龍虎の邂逅~ はお遊びはないと思います。
公式サイトで収録レポートと写真入りインタビューが読めます。
またまたお顔が拝見出来て嬉しい! この服と帽子はアトラスマニアクスと同じですね。

フリートークでは、気持ち云々は史実に残っていないし当の本人しか分からない。
でもそこが歴史ロマン!みたいなことを言ってました。
子安さん出演の 第2話「幸村の娘」 しか聞いていませんが
聞いててなんのことやらさっぱり?? の方々に私が知っている範囲で補足します。

大阪夏の陣の時の話です。
この戦いは徳川が大阪城に残る豊臣勢を全滅させるために仕掛けた戦。
時系列では
秀吉が死ぬ → 関ヶ原の戦いで徳川が勝利 → 江戸幕府開府 → 大阪冬の陣・夏の陣。

伊達政宗はこの時は徳川側の人間です。
幸村は豊臣側、というか家康の敵。夏の陣で幸村が家康の本陣まで攻めた話は有名。

道明寺の戦い(夏の陣の中での戦いの名)で伊達軍と真田軍はやりあっているんですが、
真田の使者がやってきた。
最初は 「真田だと??斬ってしまえ!」 と言っていた政宗が
ふと気を変えて(興味が湧いて)幸村本人からの書状の内容を聞いた。
人生最期の戦で憧れの伊達政宗と戦えて、本当にうれしかった。と褒められ、
このあと自分は討ち死にするであろうから、娘を授ける相手を是非伊達政宗に!と指名してきた。

真田と伊達は敵同士なんですよ!
小十郎がせっかく、
政宗の事だから聞いたらOKしちゃうかも! と思って書状の事を内緒にしておいたのに、
一旦断ったのを翻さないですね、と念押しもしたのに、残念ながら政宗はOKの返事を出せと。

小十郎としては、敵の子供をかくまったと家康にばれたらまずいだろ、ということで
断った方がいいと進言。(家康はCDの中では大御所と呼ばれています。)
でも幸村は敵味方関係なく、伊達政宗の武勇や人となりに惚れて是非に!!と頼んできた。
そうまで言われちゃぁ政宗も人道的見地からも断れないですよね。 
男が男に惚れるとはこういうこと。
(言っておくけどB/Lじゃないから! 私には戦国武将でB/L的妄想は絶対できない!)

さすが、伊達政宗っていい男だ!
生まれる時代がもう少し早かったら、伊達政宗は天下が取れる器だったと思う。

拍手ありがとうございました。
2010/07/26 19:49  CDの感想 TB(-) CM(0)
各所で見てきたよと情報が飛び交っていますが、私も便乗して!

かないみかさんのブログに(記事タイトルは“スナフキン”)
子安さんの素敵な笑顔のツーショット写真が載っています!
私も昨晩その情報を聞きつけ、早速見に行って画像保存しました。
もちろん携帯でも画像保存。(携帯の方がいつでも好きな時に眺められるからね)
カッコ可愛い!! ピースまでしちゃってすごくいい笑顔なんですよね~。
でも 嫉妬 嫉妬 嫉妬 嫉妬・・・・・・・・・

スナフキンを演じた20代から比べると声も低くなってしまっているけど、
今の子安さんのスナフキンの声はどんなんだろうか。
ムーミン谷の彗星は今でも時々見ます。
個人的には古い船でお化けのようなタコに出くわして、鏡の光で攻撃するところが好きですね。
機転が利いててお茶目なところ。

RED GARDEN の記事にこんなに沢山の拍手、ありがとうございます。正直ビックリしています。

昨日更新が遅くなりましたが(今日も遅い)、昨晩根詰めてレッドガーデンの感想を書いて、
頭の中がちょっとあの作品に染まっています。深く考えると更にハマって抜け出せなくなる。
コメントを下さったサギリさんのサイトへ、(左のリンクサイトさんにも入ってます)
今日は過去ログを読みにいってまたまた深みにハマってきました。
実は自分が全部見終わるまで、他の人の感想を読むのを我慢してきたんです。
人の意見に影響されやすいタイプなんで…。

コメントレス&拍手レスも兼ねて。ゆみん様、分かりやすい解釈でしたか? 
私はまだ自分が理解出来ていない部分があるので、もう1度最初から見直したいです。
それに加えて 子安さんの演技が神だから もう一度見たい!
カッコいいキャラだから見る、という作品はよくあるけれど
これは演技を見るために見るべき! という作品だと思う。
これまでにもこの演技はスゴイと思える作品はありましたよ。
例えば朔洵とかクインザとか孔明とか。(←みんなラストで強烈なインパクトを残していった)
でもこのエルヴェは今までの演技派キャラをはるかに凌駕するもので
何度も聞きたくなる素敵な子安ボイス ならぬ 何度も見たくなる神演技!
とにかく強烈だった。それがあとからジワジワ来てる。多分2度目に見る最終回は泣くね。
昨日も書いたけど、あのストーリーではエルヴェ側が悪役サイドなんだよね。
話を作る都合上、どっちかを悪にしなきゃいけなかっただけ。
でもどっちが正義でも悪でもないと思う。
エルヴェ側の勝利(正義)という展開だって全然おかしくないと思った。

最後まで見て納得したんだけど、あの役は子安さんじゃなきゃ出来ない。
子安さんぐらいになると、オーディションじゃなくて指名もあると思うんです。
妹思いの兄としては善人であるけれども、妹のためなら鬼にもなり人をたぶらかし、
狂気的な部分が全面的に出てくる。
善人も悪人も両方数をこなしているからこそできる役。そういう役が子安さんって多いですよね。

サギリさんへ、
全然問題ないです!! すごく良かったです。また何度か読みに行きます。
もう少し突っ込んだ話もしたいので、その時にはまたそちらにコメントするかメールしますね。

日曜日は、夏休みといえばポケ○ン映画、に行ってくるので更新お休みします。

追加: レンタル返却前に今朝もう一度最終回を見ました。
鬼気迫る演技に圧倒される!
もう一度見てもやっぱり滅びるべきはアニムスでもよかったと思えました。
2010/07/25 00:12  魂の叫び TB(-) CM(0)
アトラス・マニアクスが終わってしまうことは残念ですが、ショックで落ち込むほどではないです。
「最後には大切なお知らせもあります……お聴き逃しなく!」 これを読んで、
きゃらびぃの時も似たような文面出たし、きっとそうだろうと思ったんですよね。
確かに素の子安さんに会えなくなることは淋しい、ブログも更新してくれないし…
でも落ち込んだところで終わってしまうものはしょうがない、引きずってもしょうがない。
私ってあっさりしすぎ?
勿論、また新しく番組がある事がベストですが、
せめてバサラやベルベット(再会したら)のラジオでゲストで出てくれることを願っています。

子供のリクエストに応えて、今日は数年前の番組を保存したDVDを引っ張り出して見ていました。
ヴァカメ!と旅うさぎさんとネウロ。今更ですが、ネウロは子安さんにピッタリ!

前置きが長くなりましたが
子安さんがエルヴェ役で出演の 「RED GARDEN」 が見終わりました。
こんなに身につまされる思いをしながら見た作品は初めてかもしれない。
何気なく過去作品を消化するために借りただけだったので、予想外の内容の重さで驚きました。
それに作画も好みがはっきり分かれそうですね。

これに影響されたのかどうかは分かりませんが、VUWとどこか通じるものがあるような気が
しました。あくまで私の考えですが、
常に死と隣り合わせの危うい状態での復讐劇 のにおい。
VUWはいつもギリギリの切羽詰まった状態で、復讐のために敵を殺しているでしょ?
RED GARDEN は、死んだけど生きている仮の姿で、お互いを敵として命懸けで殺し合っている。
(見たことがなくて???な人は、見れば分かります。)
参考:
RED GARDEN 放送時期 2006年10月~2007年3月
VUWの初期の始動 「ALTERNATIVE」 が発売されたころとして 2007年7月
それにこの作品にはV役の新谷さん、美和役の辻さんも出ている。子安さんはVUWの配役を
指名しているじゃないですか。この番組の共演もきっかけになっているかも。

以下、既に放送済みの作品なので平気でネタバレします。
しかもとてつもなく長くて、知っている人しか分からないような内容。
すごく深く考えさせられる作品だったので語っちゃってます。読んで下さるとうれしいです。
拍手ありがとうございました。 更新遅くなり、お待たせしてしまって申し訳ございません。
2010/07/24 00:24  アニメ感想 TB(-) CM(1)
えええええーーーー!??? 
アトラス・マニアクス もう終わっちゃうんですかぁあ??

せっかく聞く側も調子が出てきたのに…残念だよぉーーー!!

光くんのレベルアップはサキュバスになりました。
投げキッスに悲鳴を上げる武ちゃん やめてやめてやめて!
こんなに甲高い声が出るというのに、演技になると渋い低音。もちろんどっちも好きですわ!

緑川さんが言ってた衝動買いの「薄い紫や薄い青の~」というのは、
緑川さんのブログで見かけるあれですね。私も好きなので入ろうかなぁと思ってます。
子安さんの見せパン姿気になるわ、でもオッサン言うほどオッサン化してないですよ~。
想像してみたけどまだ全然大丈夫だと思う!!

子安さんは甘えんぼさんだと思うので、かまってくれる人が好きなんだと思うんです。
それに女の子を見てエロいことを考えるのは男として当然でしょ~!
そっちの方が健全な男子だよ~。 
と高校生ぐらいからそう割り切ってましたよ、私。 不潔ーーー! なんて決して思った事がない。
だから、後半の合体のコーナーで 「頭の中で合体させてニヤニヤ」も全然OK!

新しく出る雑誌「ボイスクロス」でこの番組を取り上げて取材を受けたそうですが
俺は光くんには最終的には負けたい!(笑)
敵対キャラで負け慣れしていませんか?(笑)
この本はちと高いので立ち読みでもいいから読みたいです。

後半のニュートラルとカオスのコーナーは(私が失速気味で)聞き流してしまったけど
緑川さんが頑張ってたな!!
緑川さんのの地元言葉(栃木弁)よかったですよ~。
子安さんがサキュバス@緑川さんと悪魔交渉するのも上手くあしらってて、
だってあの子安さんがたじたじだったじゃないですか!
っていうか、緑川さんにはサキュバスがあっていると思うよ。声のトーンも無理がない。

ところで、あと2回で緑川さんはルシファーになれるのでしょうか?

先日初めて番組にメールしたんだけど、もう何通かメール出しておこうかな。
メールを出すのはいつも勇気が出ないんですが、過去の番組でも知ってる名前を何度も聞いて
ただ羨ましがっててもメール出さなきゃしょうがない。残り2回を楽しまなくっちゃ!

拍手ありがとうございました。レスでーす。
2010/07/22 22:23  WEBラジオ いろいろ TB(-) CM(0)
待ってました鎌倉編!! ドラマCDで聞いてからアニメの鎌倉編を待ってたのよ~。
だって
天白さんの重要なシーンがてんこ盛りだから!
うわん、OPからそんな色気のある姿と眼差し。
和装も素敵だし、ゆるーく髪を結った感じもいいわぁ。

ユキちゃんだけ鎌倉に行く事をみんなに内緒にしておくのはやっぱ無理。
ほっつぅにはユキちゃんのためにノートをとるという仕事を与えたら喜んで学校に行きました。

鎌倉に行く途中、ドラマCDであった千紫郎くんが方向音痴ネタは飛ばされましたね。
蓬莱黒刀くん登場。 ドラマCDのイメージよりも姿が幼くて驚いた。
黒刀君の意志は固い。これからの戦い、片手間ではやってられない。

CM明け、これを待ってたんだーー! 天白さんの儀式のシーン。
絵で見るとこんなに色っぽいとは思わなかったわぁ。
鎖骨を伝う雫まで見逃さなかったわたくし! 芸が細かい。
まさに 水も滴るいい男 とはこのことを言うんです!
聖水に浸かる儀式、きっと水も相当冷たいんだろうな。
鎌倉に向かう人達の服装からして決して夏ではない。熱燗が欲しくなるのも無理はない。
頭痛が常にあるのを誰にも言ってはいけないとはなぜだろうか。この話には秘密がありすぎる。

鎌倉本邸に到着しましたがルカは皆と一緒に入りません。
自分がデュラスだからよく思わない人間がいる。仕方のないことです。
今は思いだしていないユキちゃんの前世の記憶とは、一体…。
執事の冬解さんがお出迎えです。確かに黄昏館の綾さんと少し似ている。

ひとりみんなとは違う別室で待つユキちゃん、天白さんがやってきました。
あの格好で! 儀式後に直接部屋に行ったのかな。
東京でのスーツ姿もいいけれど、鎌倉ではしっぽりと和服、どっちも素敵だ!!

裸でバッと袖を通す衝撃的にカッコ良かったあのシーン(3話)、
あの天白さんと鎌倉での天白さんの佇まいは違いすぎる。
東京では気を張っていて、本邸である鎌倉は本来の天白さんに戻って気を休める場所なのかもしれないですね。

今朝地震がありました。といっても揺れたのは関西と東海地方だけでした。
私は地震の前に地鳴りを感じる事があります。今朝もなんとなく分かったような気がする。
っていうか直前に目が覚めてそうしたら地震が…。でもね、私以外みんな全く気付かず平然と寝てました。大丈夫??
拍手沢山頂きました。ありがとうございました。以下拍手レスです。
2010/07/21 20:23 裏僕 TB(-) CM(2)
今日は更新お休みするつもりでいたのに、
ぬらりひょんの孫に子安さんがでた!!
あー、よかった。子安さん関係なく今期はこれを見てたんだよ。
番組のブログに ゲストキャラも大注目!(やっちゃいました、またしても。) と書いてありました。
だから~、事後報告じゃなくて事前に自分のブログでお知らせしてよ、子安さん!

第3話 花開院(けいかいん)ゆらと清十字妖怪探偵団

この転校生、2話のラストで見た時もなんかありそうな子と思ってました。
やたらと妖怪に詳しい転校生。
ノリノリの清十字妖怪探偵団(+勝手に入れられたリクオ)
今晩家に来られちゃうと困るなぁと落ち込んで帰宅すると、屋敷ではどんちゃん騒ぎ。
ああ、昨夜の変化(へんげ)の祝いか。

やってきた友人、やはり彼女(ゆらちゃん)だけ何かの気配を察知。
勝手に屋敷を歩き回って、その裏では必死で隠れる妖怪たち。(笑)
じいちゃんが出てきてもどうして誰も頭の大きさに突っ込まない??

あ、ネズミ。凄い顔で威嚇している。逃げるネズミ、追いかけるゆら。
「待ちぃ、妖怪の類やな。」
ゆらちゃんは陰陽師でした。式神使って滅したよ。
って、陰陽師は妖怪の敵! 花開院家を継ぐ!? それってリクオのライバルっていうか天敵。

帰宅途中のゆらとカナに、 「可愛い子ちゃんみっけ!」 
来たーーー! クックックと笑う声、いつもの子安さんだ。
「つれなくすんなよ、子猫ちゃん? あんたら3代目の知り合いだろ?」
顔を手で隠したら、ネズミの顔になった! もしや昼間のあのネズミ?
「やれ!」
いいわいいわいいわーーーー! 
見た目ホストであの低音でたまらんわ!! ちょい高杉風だね。
役名は旧鼠だって。次回も出るね、よっしゃぁあああ!

豪華ゲストで子安さんを呼ぶより、子安ファンとしてはレギュラーを増やしてほしいよーー!
ところでこの番組、系統が結界師と似てると思うのは私だけ?
結界師は大好きで、(地方だったから)途中で放送打ち切りになってしまったけど
後でレンタルで全話見たんです! 
原作を読んでいない人が思いつきで言っただけですのであしからず~。

サイト名を変更してからそろそろ1ヶ月たったので、旧サイト名を表記から外しました。
今後とも T's パラダイスを宜しくお願いします。
拍手&コメントありがとうございます。レスは裏にたたみますね。
2010/07/20 17:43  アニメ感想 TB(-) CM(0)
ゲーム未プレイの私には新しいキャラの技にいちいち驚いてしまいます。
人は知ってても、ゲーム内の(=番組内の)役目や技は知らない。
しばらくは覚えるまで付いていけないかも。

戦国BASARA 第2話 『失われた右目 斬り裂かれた竜の背中!』

竹中半兵衛は本当に小十郎を評価していると思うんです。(多分史実も)
で、これだけの智将、仲間に入れたいと思った。
「落ちゆく伊達家とともに潰してしまうには君はあまりにも…」
その言い方はないだろ! 
忠義を尽くしている小十郎をそんな簡単に言いくるめられる訳がない。
仕方ないから力づくで倒して連れて行った。

その頃、奥州では敵襲が!(=摺上原の戦い) そのタイミングで小十郎がいなくなったとの知らせ。

慶次さんは何をしに上杉家へ? かすがちゃんは謙信様のために食事の準備もするのですね。
久しぶりに見る 「私の美しき剣」 と 「ああああぁん」 のやり取り。(笑)
あ、そうか。
慶次は各国回って平和な世になるようとりまとめ(というか根回し?)をしたいんだろうね。
でも悲しいかな、秀吉側についている兄の利家が上杉を攻めてくると。

この番組ってなんでもありですね~。
摺上原の戦いに半兵衛はやってこないんじゃないのかなぁ。で、伊達軍が勝つんです。
政宗は半兵衛から「小十郎がいないから戦術がマズいんじゃないの?」と指摘される。
(あんたが奪ったんだろがぁー!)
いつもなら竜の背中を守っている小十郎がいない。政宗はあっさり半兵衛に斬られてしまった。

ユキちゃん幸村が出発の準備です。
佐助は今日もお仕事モード。小十郎が行方不明で、戦では伊達が不利との情報が。
驚く幸村だったが、薩摩って九州まで加勢に行くんですか??

半兵衛は頭の回転のいい切れ者だ。確かに敵にはしたくないタイプ。
それにしても傍らの秀吉が○○に見えてしまう。(引き立っちゃうんですよ)
それからなんで秀吉をこんな風貌に設定したんでしょうね。
サルがゴリrになると本来のイメージからはかけ離れ過ぎ!!
さてさて小十郎はどうなってしまうんでしょう…。

先日のケロロ軍曹で
お留守番中のケロロが見ていたテレビの芸人さんの片方を子安さんがやってたと聞いて
全然気が付かなかったよーー! もう一度確認のため見ました。
本当だ、「んな馬鹿な!!」って言ってた。もう一人は藤原さんだから
「いるいる荒川に!」 は あの番組つながり? 村長とシスター(笑)

皆さん、3連休は有意義に過ごしましたか?
我が家はこの3連休にあわせて旦那に長期出張が入るようになって早5年。もっとかな。
3連休にどこかに行くのは無理です! いつも通り家にいます。
それに「家族旅行なんてウザい!」というお年頃の娘が1名。帰省(旦那の実家ね)もしたくない。
拍手ありがとうございました~。 明日はお休みの可能性大です。
2010/07/19 18:23 戦国BASARA TB(-) CM(0)
昨晩ブログ開設以来拍手合計が1000を超えました。
これもひとえに拍手をくれる常連さんのおかげです。ありがとうございました。

今日は旦那が帰宅したらパソコンやっている暇はないので、バサラの感想は明日に回します。
明日時間があるだろうか…、お願いだ、出かけてくれーーー!
なので久しぶりにBLCDの感想です。BLの感想が増えてきたのでカテゴリーを増やしました。

子安さん×神谷さん の 「作/る/少/年、食/う/男」 のシリーズ4作です。
最近自分がこの2人のCPがお気に入りらしいと気付きました。
このシリーズはBLといっても絡みがあっても少なくて、ちょっとした推理ドラマの要素もあって
ドラマCDのように楽しめました。それに何よりも、子安さんが演じている役が
普段あまりお目にかからないタイプで、声が落ち着いていて
素敵なんです。


ではいつもの通り裏にたたむのでOKな方だけどうぞ。
かなり長い、ネタバレ気味かな。(汗) でも一応肝心のところは伏せてますよ。
2010/07/18 17:27 BLCD TB(-) CM(0)
今旦那が3泊4日で出張中。そうすると、こそこそ隠れなくてもいいという開放感からか
朝から
WeiβのライブDVD 「Gluhen」 と ゲムドラの 「不完全燃焼」
を見ました!!
Weiβに関しては近々思う存分語らせてもらうので昨日に引き続き省略するとして、

私はWeiβよりも先にゲムドラのライブで洗礼を受けたので、
基本的に TONBRELLA として歌っている子安さんが大好きなんですよ。
ライブでは特に Weak Poison と Because。
これで完全に持ってかれて、一時期腐るほどバラシばっかり聴いていたので。
以前も言った事があるけど、Weiβの子安さんはアヤになっているので(特に初期)
TONBRELLA の子安さんはまんま子安さんだから、子安さんそのものであるこっちの方が好み。
(今はアヤになっている子安さんも以前より受け入れています。)
不完全燃焼の前半は氷上さんやおみまゆちゃんとのコントや関さんとの超古代語博士のコーナーで、演技して笑って危ないトークをして の普通の子安さん。後半は一転、
歌う(+踊る)子安さんはサングラスをかけただけでなんでこんなにカッコよくなるんだろう!
同じダンスをしているはずなのに、子安さんだけ一挙手一投足が洗練されて見えます。
それから私の好きな黒の革パンツはいてるの! そして赤が似合う。マジ好きなんだ!
前半のコントのコーナーで、どう見ても子安さんが自分で書いたイラスト(自画像)のTシャツを着ていて、あれ欲しい。でももう絶対どこ探してもないよなぁ…。

限定ゲムドラBOXも欲しいけど、あれもオクで上がってもとても手が出せない金額で
ああ、思い出したらゾンビリン一家のどうしようもなく声がかれたのが見たくなった!!
仕方ない、ニコでチマチマ見ます。

今日のケロロは クルルさんは追い出さずに閉じ込めたか! で終わり。(笑)

昨日のVOMIC「めだかボックス」の黒神真黒さんは
こうも堂々と妹萌え宣言されるとは!!(笑)
もちろん僕は変態だから修行にかこつけてセクハラしまくり。(オイオイ)
最後の選択肢のBコースはヤバい気配がしました。

先日メンズ校の原作を借りてきて、今はちょうど自分がドラマCDで聞いたところまで読みました。
もちろん! 漫画で読みながら頭の中はドラマCDの配役と同じ声で脳内再生。
ドラマCDの景色が漫画で確認できるのもいいし、逆にこれに色をつけて演技をしている声優陣も
スゴイなと思いました。
漫画の方がいいなと思えたのは神木君の絵をいっぱい眺められたこと。
でも野上君(cv子安さん)と福ちゃんの話はドラマCDのが良かったです。

明日の夕方には旦那が帰宅するので、それまで楽しまなくっちゃ!
例の明かすのをもったいぶっている○○なんですが、全然やる暇がない! 進めたいのに…(泣)
こうなったら家事を後回しにして睡眠時間を削ってやるしかないのか!?

拍手ありがとうございました。
2010/07/17 23:03  魂の叫び TB(-) CM(2)
今日が夏休み前の自宅で私一人になれる最終日だったので、
弾いてみたシリーズでアップする予定の曲をまとめ撮りしていました。
私は弾かなくなると弾けなくなる人なので、弾けるうちに撮っておかないとマズイのです。
子供には嬉しい夏休み、親には苦痛でしかない夏休み。はぁ…

そんなことはいいとして、「Stone Roses」 です。
WeiβのCDはどれも好きだから一番を選べないけれど、
この曲が入っている最後のアルバムはWeiβの世界観に浸りたい時はこれが一番だと思います。
歌詞が切ない。
Weiβの曲やアルバムについての語りはしばらくしたら上げる予定なので今回は省略。
今日は本当は他の記事をあげる予定だったんですが、時間がなくなりました。

いつもの通り再生画面は裏にたたみます。間奏カットの短いバージョンです。
拍手ありがとうございました。
2010/07/16 19:27  弾いてみた TB(-) CM(0)
オカルト学園2話に子安さんの出番はなかったので、(JKが○ツコDXに似てるとか似てないとかw)

今日は拍手レスも兼ねて
うずらっぱ朗読CDの第四弾 『銀河鉄道の夜』 アフレコインタビュー の話題。

私も昨日この記事を読みました。(でもブログアップには裏僕を優先したんです。)
最近続けて子安さんの大きめの画像が見れて幸せです。
3人並んでいても、子安さんしか目に入ってこない!
子安さん、肌が白いですね。スッとした涼しげな目元が 本当に私の好みです!!

正直に謝ります。ごめんなさい子安さん。私このCDにはあまり期待していなかったんです。
なぜかというと、当初子安さんが主役2人以外の朗読の部分、ということであまり出番はないのかな
と思っていたんです。本当にごめんなさい。
でもこのインタビュー記事を読んで、それどころかむしろメインは子安さん?
しかも主役2人以外を七変化で演じ分ける、朗読も抑え目に
とか私の予想の正反対で、これは絶対買わなくては!! 
子安さん、本当にごめんなさい!! この記事を読んだ後、速攻で予約しました。

子安さんの朗読系のCDは落ち着いたナレーションボイスで、子安さんの癒し系声の部分を堪能できるそれはそれは乙な一品となるんですが、(なによりも子安さんの癒し系ボイスが大好きなので)
たかが朗読と侮ることなかれ、朗読ひとつとってもいろいろ考えるんですね。
一言で言えば、プロ意識ってすごいな!
何がどうスゴイのかはインタビュー記事を読んでいただければ分かると思います。
七変化の子安さん、さすがです!!
子安さんの姿も大好きですが、仕事に対する真摯な姿勢を見るたびに 惚れ直します!!

実はわたくし、子供の頃から教科書に出てくるような文学作品を毛嫌いしていて、
(読書感想文の課題図書を面白いと思った事がない!!)読む活字はライトノベルばかり。
この年まで「銀河鉄道~」をまともに読んだことがありません。
自分の事を棚に上げて子供には本を読め読めというけれど、ちなみに娘も自分に似たのか
小学5年でライトノベルを読みはじめ(習っていない漢字ばかりなのに)、
今は私と同じく文学作品には見向きもしない。(笑)
はい、親子で一緒に聴きます。子供もこのキャスト3人は馴染みがあるので大丈夫です。
多分親子そろって初めてこの作品にまともに(最初から最後まで)接する事になると思います。
こうでもしないと一生知らないままだったかもしれないです。
CD2枚組3990円。
専業主婦という立場上(働いていないので)出るもの全てなんでもかんでも買うのは気が引ける。
それでも多少高くてもこれは買う価値があるかな。

拍手ありがとうございます。今日はかなり昔の某飛行機のナレーションの記事に拍手を頂きました。
これも子安さんのナレーションボイス。もっと評価されてもいいと思うんだ!
2010/07/15 17:35  魂の叫び TB(-) CM(3)
裏僕のBGMが結構好きです。昨日は娘がドラマCD3を聴いてどっぷりハマっていました。

「契役という名の鎖」
なんだかユキちゃんばっかりトコトン辛い立場だなぁ。
現生での一番の信頼していた人が敵だった。認めたくない気持ちが夢の中に現れる。

ソドムって人の形にも変身するんだ~。(@_@;)
目が覚めても気丈に振舞っているユキちゃんを見るのは痛々しいよ。

ほつまとしゅうせいの話も良かったよね。(BLと思ったら負け!)
ユキちゃんはツヴァイルトにとって特別の存在。だからみんな何かしら特別な感情を持っている。
でもそれでお前が死ぬ必要はないだろ!? ユキならお前の渇きを癒せるだろうと思った。
「けどお前は俺が命を預けられる唯一のパートナーだろ!」
やけどの傷があるかぎりほつまを苦しめてしまう。だったら自分がいなくなったら…
そういうのをお互い乗り越えて、更に絆が深まる。

ルカのユキちゃんに対する思いも切ない。
ユキちゃんも過去の契約でルカを縛っている事を心苦しく思っている。
過去に何があったのか、それをユキちゃんが思い出せなくてもいい。(これは私も気になる)
前世が恋人同士であっても、契約があってもなくても
ユキちゃんが大事だから傍にいる。ただそれだけでいい。
とはいうものの、どことなく切なくて、それでいてユキちゃんを見守る視線がとても温かい。

戸惑いをぬぐえないユキちゃんをみんなが見守ってくれている。安心しろと励ます。
もう、みんな運命共同体のようだ。
先週と比べて地味な話だったけど、これはこれでいい話。

きゃーーー! 天白さんのこのセリフは次回はいよいよ鎌倉編。
天白さんの決意も新たな眼差しがカッコいいです。儀式で天白さんが…(ヘンな期待)
まあ、大きな月をバックに見つめ合うユキとルカ。そこに邪魔モノ(笑)
今日も素敵なお召物の橘さん。大事なお話を伝えに来ました。
黒刀くんと千紫郎くんもちょい見せで、早く鎌倉編が見たいです。(黒刀くん小さい!)

昨晩から○○を始めました。もう少し進んだら明かそうと思います。(もったいぶってる)
数日前ですが、ベルベットのブログが更新されていましたね。 拍手ありがとうございました。
2010/07/14 13:01 裏僕 TB(-) CM(0)
いつも新鮮な情報を提供して下さるサイトさんで、テイルズのイベントの記事が上がってて、しかも子安さんの大きな画像が見れる!ということで、一日遅れでその画像を拝見。(情報拝借しました)
もう蕩けそうです。またドキドキして涙が出そうです。
早速画像を保存、自分のできる限りの技を駆使して携帯待ち受け用に加工。
昨日から携帯の待ち受けはその子安さんの大きな画像になりました。
あんまりカッコいいので、意味もなく何度も何度も携帯をパカパカ開けてはうっとり眺めています。

さてさて、子安ファンになってWeiβを聴くことを随分と後回しにしてきましたが、聴き始めたらあっという間に虜になりました! そして毎日のようにピアノで弾いています。
やっぱねぇ、Weiβの頃の子安さんはカリスマ性がある!!
西岡さんの曲も素敵だし、ちゃんと歌詞がWeiβの世界観を現わしてるのがいい。

Weiβのアルバムは歌に関しては多分全部集めました。とその前に、私はWeiβはまず
某動画サイトでライブ映像から入りました。その次にライブのDVDをオクで落札。
アルバムの曲をまともに聞くことなくそこから。だからその頃に衝撃を受けた曲はその後も影響大。
結局その後アルバムでちゃんと聞くようになってからも大好き。
シングルはベストアルバムにほとんど入っているので1枚も買っていません。
だからそれに入らなかった一部のCP曲は知らないです。
ドラマCDの初期の分に入っていた曲もOKです。 (後期のドラマCDはあまり集まっていません。)
DVDは2枚組のと本当のラストライブの方と3枚全部持ってます。
VHSで買ってもしょうがないのでDVDがオークションに上がるのをずっと待ちました。
DVDの一番の見どころは あれですね、ジェニファーちゃんと戯れる 「House Of Love」!!
だけじゃないですよ、いっぱいあります。これはまたあとで思う存分語るとして、
えっと、正直に言います。 Tanz Gluhen だけは趣味じゃないです。ごめんね。

ではでは、1st Album 「Gluhen」 の感想。
これは最初なので曲に色んなバリエーションがあって西岡さんも冒険してるなと感じます。
まずソロ曲が多いですよね。Weiβっぽい歌詞が一番薄いかもしれない?(あくまで私の感想)
番組の展開がまだ先があったからかな、
トコトン切ない曲より未来がありそうな気配の歌詞があるなという印象。

以下、お気に入りの曲。
Southpaw Boxer
子安ファン初期の頃に子安さんってカッコいい、この男臭さがたまらんと強烈に刷り込まれた曲で、とにかく大好き。
Beautiful Alone
いつ聞いても切ない。ドラマCDのラストにこれを聴いて泣きました。名曲!
Bosanova,Casanova
個人的にボサノバのリズムが大好きで、それに子安さんの声がとてもセクシーで、
というより艶っぽい! だから好き。
死んでもいい
これはさっき言った通りライブの影響大で、関さんはホント歌が上手です。
めぐり逢えたこと
比呂君の歌は何気に名曲が多いと思うんです。歌詞もメロディも流れるような綺麗な曲が多い。
最後の晩餐
歌詞が強烈で、でも切なくて、こんな歌詞によく曲をつけたなと思ってしまうのです。

Weiβの感想は隙間をぬってまたひょっこり現れる予定です。
今日はメンズ校原作を全巻1週間レンタルしてきました。脳内変換しながら読みまーす。
拍手ありがとうございました。
2010/07/13 15:00 Weiβ TB(-) CM(0)
昨日は予想通りパソコンに触れないほど忙しかったです!
BASARAも生では見る暇もなく、深夜に録画しておいたのを見ました。
いや~、久しぶりに見たこの暑苦しさ!! 
ひとりだけ清涼感を感じたのが竹中半兵衛@石田。(個人的にやたらと期待大)
我らが佐助さんも1話から出番があって良かった。戦場で働いてるじゃん!! では、いきまーす!

第一話 『乱世再び! 裂界武帝・豊臣秀吉降臨!』
えっと、今回は有名な川中島の戦いですが、
史実では 謙信vs信玄 の戦いで政宗は乱入してきません!!
幸村の言う通り上杉と決着した後にすればいいのに、政宗は早くやり合いたくてしょうがないらしい。
おお、佐助登場。かすがさん相変わらず色っぽいですね。
「お館様!」の声に私も振り返りました。
作業しながら見ていたので画面を見ていなくて声に反応した! 巻き戻してもう1回見直しました。
「北西より大軍勢、奇襲です!」 って伊達軍の事だろうか?
あ、このころ幸村は政宗にやられて倒れてしまいました。斬られているはずなのに血は出てない。

伊達の軍勢よりスゴイのが来た! (すっごくCGで興ざめだったんですが…)
出たぁあああーーー!!  サルが来たーー!! っていうよりゴリr
隣に私のお気に入り半兵衛さんが涼しげな顔でついています。
僕達? そうだなぁ、この顔この声で オレはないなぁ。
もういっちょ、史実では川中島に秀吉も乱入しません!!
それにしても前回の信長以上の大迫力! 一斉に飛んできた矢を一声で蹴散らしちゃいました。

幸村の所に佐助さんが助けに来ました。 「あーあ、派手にやられちまって。」
佐助の仲間?が佐助と似たような髪型してる。

秀吉vs政宗、2対2なので政宗は秀吉に、小十郎は半兵衛につく。
えええ??? 信じられないデカさ!! 政宗の大きさにくらべてサルがデカ過ぎるっ!!
信玄も謙信も逃げてる? こんな乱入からは逃げなきゃムダにやられちまう。
佐助さんが馬に乗ってるね。珍しい。手負いの幸村を助けなきゃいけないからね。

久しぶりの慶次さん登場。さるがたくわん食べてるのカワイイ。
このアニメに服の事をツッコんじゃいけないと思うけとトシの服ヘンだよ。(笑)
(前田利家は史実でも秀吉側についています。)

佐助さん今回よく働いてるね! 忍という仕事柄派手な登場はないから、それでも今回はいつになく縁の下の力持ち裏方仕事バッチリデス。
幸村とお館様が来たら、いつもの殴り愛の時間です。(笑)
相手はケガ人だというのにいつになく豪快です。吊っていた包帯取れてるし空の彼方に飛んで行く。

伊達側でも軍議中。佐助も言ってた潜伏戦略(スパイってことだよね)の話題がこちらでも。
で、半兵衛が奥州まで来てるの? それに潜伏戦略ってまさかこの農民を脅していた?
涼しい顔して半兵衛のやることが怖い。 それこそ軍師なんだろうけど。

ONE PIECE に青キジさんが出たと聞き、でも私は一度も ONE PIECE を見たことがない。
一応某動画サイトで探してきて見た。こんな声なんだ。っつうかこんな内容なんだ。(予想外)

昨日、忙しくても耳は空いていたから、いつもの如くMPでいろいろ聞いていたんだけど
1.私の中の究極の癒し系 「White Kiss」 (これを聴くとα波がバンバン出ます)
2.突然聞きたくなった 停電少女~の銀影 
  更に狂った高杉のようで、こういうのを憑依してるっていうんだよと思わせるキャラ
3.Weiβ、バラシ、あと只今ヘビロテ中「DEFEND THE TRUTH」と「Good-bye & Good-luck」
4.とあるBでLなCD
そして、子供がやたらと気にいったらしく 5.オカルト学院は週末で5回以上見た。
など子安さんのバリエーション豊富な声で楽しみました。青キジは私の中でこれまでにないタイプでした。で、深夜にバサラを見て今度は幸村と裏僕のユキちゃんは同じ、スゴイよなぁ声優さんは!!と思ったのでした。  拍手ありがとうございました。あ、マーボーカレー買いました!
2010/07/12 14:21 戦国BASARA TB(-) CM(0)
昨日の さきよみジャンBANG!のVOMIC 「めだかボックス」で

「めだかちゃんってゲームとかしないよね?」 からの真黒さんのセリフ
PRGとか大好き、やり込み系、どんなヘボいキャラでもレベル99まで育てる
ってそれ子安さん本人じゃないの? と見ながらツッコミ入れてました。(笑)

フラスコ計画を抜けるための切り刻まれた身体が痛々しい、というより凄く割り切った度胸だなと
驚いた。VOMICで紹介されて実際にアニメ化になったものもあるでしょ?
これも是非アニメ化してほしいなぁ。

今日のケロロ軍曹はギロロの回、クルルの出番はほとんどなかったので軽~く
と言っても 
「ワープアウト」 「テストミッションは第2フェイズへ」 「宇宙嵐」 「スイングバイ」
この手のSFっぽい言葉に弱い、というか大好物な私。
コクピットに居るギロロメインの構図だけで話が進むのも珍しい。
シリアスモードで話が進んでもどんなオチでしめてくるかと思ってたらやっぱり夏美でした。
ギロロ、鼻息が荒すぎるぞ!!(笑) そう、生きてさえいれば だよ。

明日はいよいよバサラ2期が始まるよ! 我が家は先週までハガレンでした。
さあ、どんな楽しい裏切りがあるかな(笑)  とりあえず佐助と石田半兵衛とサルと… 

歴史物つながりで、ファンサイトさんで教えてもらった情報ですが
(いつもありがとうございます、教えていただくまで全然知りませんでした!)
子安さんが 戦国武友伝 伍の巻 ~龍虎の邂逅~ というドラマCDで伊達政宗役を演じられます。

そうだ! 昨日「マーボーカレー」が売られているのを発見して買おうと思ったのに
店内を回っているうちにすっかり忘れてしまいました。
パッケージの裏に 「テイルズオブシリーズで…」と書いてはあったものの
大佐とは何処にも書いてなかったのが残念。確か160円ぐらいでした。今度買ってきます!!
(上記リンク貼っておきました、裏面をクリックして拡大すると読めます。)

拍手ありがとうございました。明日は更新どうしようかなぁ…
2010/07/10 17:51  アニメ感想 TB(-) CM(2)
プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。