子安パラダイスな日々。朝から晩まで子安漬けです!
T'sぱらだいすの顔
banner
見つからないときはこちらで検索
検索ワードに対して関係のない記事しか出てこなかった方、ここでもう一度検索してみてください。きっと辿り着きます!
ポチッとよろしく
皆さんが押してくれるとランキングに反映されます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ 人気ブログランキングへ
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
最終回です。超忙しいので、感想は手短に! (え?これが手短?)

ケルピーを応援する立場としては、もう少しケルピーに活躍してほしかったな。
少し不完全燃焼です。

アーミンはエドガーを守るために、ユリシスに従っているふりをしていたんですね。
エドガーのためにバンシーを殺そうとして、エドガーに断られました。
レイブンがエドガーを必死で助けようとしている時に、
ケルピー来たーー!
「やあ、どうした。いつもの威勢はどこに行った。」
シャアーっと水柱があがって、水棲馬にかわるシーン。カッコイイです!

夜と夜のつなぎ目を発見したリディアは、空の2つある月に向け銃を撃ち命中。
日の光が戻り、妖犬も消えエドガーの傷も消えたんですが、
ケルピーも一緒にすうーっと居なくなっちゃったじゃないかー!

バンシーはイブラゼルの鍵をエドガーに渡して消えていきました。
エドガーが本物の青騎士伯爵として認められた、ということですね。

執事さんが言ってた 「お一人はレバーが苦手だそうだから気をつけるように」 はケルピーのこと。
この後みんなでお食事したんでしょうか?
だってこのあと、ケルピーはあっちの世界にいましたよね。

「何の用だ? ここは俺の縄張りだぞ」
「俺はリディアを守っただけだ。俺は、リディアさえ笑っていてくれればそれでいい…」

そんな切ない顔で言わないでよ…。でも本当にそれが本心だろうからな。
エドガー×ケルピーは 完全にケルピーの負けだけど、そんな事にはへこたれずに
いつまでもリディアの危機には飛んでくる、それがケルピーなんでしょうね。

帰りの馬車でポールやレイブン、ニコもいるのに エドガーは平気でリディアを口説く!
「こうして君に愛を囁くのも、僕だけの特権だよ。」
「君にはずっと側にいてほしい。死が二人を別つまでだよ」
そこまで言っておいて、お約束のキスはおでこですか? まあ、みんなの前だからね。

エンドロールでキャストのケルピーの順番が 
レイブンやニコの下で、更にカールトン教授の下っていうのが納得いかない。
ケルピーってそんな下の役でしたか? いっぱい活躍したじゃないか!!
私ならレイブンの上にするよ。

なんだかんだ言って、この話は緑川エドガーの独壇場でしたね。
あの甘ったるい口説き文句は緑川さんならでは、エンディング今回はフルで流れましたね。

ところで、原作はまだ続いているんですよね。
その後の2人とケルピーがもう少し気になるから、続編希望します。
それから、2月末発売予定のDVD3巻に エドガー役・緑川光さん、レイヴン役・杉田智和さん、
ケルピー役・子安武人さんによるスペシャルCD
がつくそうですね。どうしようかな~。
そして、番組ではエドガー&レイブンのCMしか流れてなかったですが、ケルピー編のCMも完成。
見たいけど私には無理です。詳しくは公式HPのTOPICSで。 

今日もてんてこ舞いに忙しかった!でも根性でブログの更新はしました。
最終回の感想を来年に持ち越すわけにはいかない。
スポンサーサイト
2008/12/26 23:02 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
伯爵と妖精は次回で最終回です。それはそれで残念なのですが 早く最終回が見たい!

妖精界に来たポールとリディアは早速バンシーのところへ。
ユリシスに呼ばれたバンシーの代わりにリディアが向かう。
エドガーもユリシスもマントをかぶったリディアに気がついてないです。
とっさの判断でユリシスの銃を奪ったエドガーでしたが、黒妖犬に腕をかまれ、
はずみで放たれた銃でユリシスも怪我を負う。

逃げたエドガー達を黒妖犬が襲ってくるのですが、リディアが投げたカモミール?で目眩ましになったみたいです。
やっとバンシーじゃなくてリディアと気がついたエドガー。
エドガーは黒妖犬から受けた傷で、徐々に弱っていきます。

景色が変わって 雪が降ってるってここはどこ? ユリシスの見せる幻?
黒妖犬の牙の魔力は人間界の日の光に当たらないと消えない。
また黒妖犬が襲ってくるーーーという時に ケルピー参上!
「ケルピー、お願い。私たちを助けて!」 とリディアに懇願されると
「おい伯爵、妖犬どもは俺が始末してやる。だから、リディアはお前が守れ。」
この時の表情がね、本心は違うのにそれを押し殺してそんなこと言うケルピーが
健気っていうか、可哀想っていうか。 そのあと水棲馬に変わって黒妖犬をしとめます。
ハァ、って溜息をついて疲れたんでしょうか。それともリディアを思って?
アーミンがケルピーの心を代弁した(と思いたい)。
「どうしていつもこうなるのかしらね。手を伸ばしても指先からすり抜けてしまう。」

ニコのしっぽをギュッと握るレイブン、可愛かったです。「ニコさんのしっぽはフカフカですね。」

ポールとバンシーもとうとうユリシス達に見つかり、ポールは黒妖犬に襲われてしまう。
グラディスの絵も見つかってしまい暖炉の火に投げ入れられるが、絵が燃えない!!
ユリシスにさらわれるバンシーの 「ポールさーん!」の絶叫。(そうか、二人はそういうことか)

エドガーはこんなときでも口説く。
「僕達キスした?」 「無事に帰ってからよ」 ああ、リディア言っちゃったね。

次回最終回。どうなる!?(全部ひっくるめて)

実は、ケルピーが描きたくて描きたくてとてもウズウズしているんですが!
ケルピーのCDを聴いたら、イマジネーションがかき立てられたというか
あの妖しげな瞳で見つめてくる 色気たっぷりケルピーが頭の中に浮かんできてます。
(すいません、私は何でも色気フィルターを勝手につけてしまいます。)
あ、見つめてる相手は一応リディアということで。
でも、本気で描いてる暇はありません。いい加減大掃除してきます!

昨日NHK教育番組をなんとなく流して見ていたら、ナレーションが緑川さんだった!
時々こういうことがあるから面白い。ちょっと得した気分でした。
子安さんは・・・NHK教育番組には出そうもないな。

叫んでいいですか? ムウさんカッコいいよ!(ヨダレ) 家事しながらまた見てました。
2008/12/19 16:00 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
子安ファンとしては、ケルピーの出番をもっと増やして欲しいのですが、そもそもの本編の話がだんだん難しくなって分かりません! エドガーとリディアもね~、なかなか前進しないですね。

冒頭のエドガーとレイブンのやり取り(っていうか掛け合い)と、ニコのマントと仮面姿、思わず笑っちゃいました。

エドガーはリディアとはじめての甘~い夜を過ごしたと勘違いしてしまって、責任をとって結婚しようと申し込みますが、リディアは違う女性の名前(アーミン)を聞いて、せっかく信じようとしたのに裏切られ泣きはらしちゃったんですね。うーん、一進一退です。

エドガーはポールの父の遺品の絵から隠されていた暗号を読み取る事に成功。
その内容は『プリンスの血筋を絶て。』
バンシーの琥珀も燃え尽きずに残っているし、死を意識するエドガー。

水棲馬姿で駆けるケルピー、その背中にはリディア。
「どうだリディア、風が気持ちいいだろ。リディア、月の傍へ行こう。
 翔べるさ、俺が連れていってやる。さぁ月までひとっ飛びだ。」

そこへ小人妖精(コブラナイ)がやってきて引き止められる。
ケルピーは馬姿から人間の姿になって、リディアをお姫様抱っこでスタっと地上に降り立つ。
ケルピー、今回の唯一の出番がカッコイイ~!
ケルピーはリディアの夢の中に入ってきて、妖精界に連れ去ろうとしていたのでした。
そこへとんだ邪魔者が入ってしまったんですね。
ケルピーがリディアにエドガーがあと数日の命と告げると、リディアの心が動く。
「アイツの事なんて考えるな。どうしてなんだ?」
ううっ、ケルピーのリディアを思う気持ちはこんなに強いのに、リディアの片隅には常にエドガーが…
ケルピー×エドガーではケルピーは結局負けてしまうんだよ。頑張れケルピー。

エドガーに会いにきたリディアは、ポールから絵の説明を聞く。
コブラナイの宝石を探せる力を借りて、絵の中の金髪にバンシーの封印した記憶の琥珀が使われていたことがわかった。

エドガーが一人でユリシスのところに行くと察したリディアは、ポールと供に絵を持ってバンシーを探しに妖精界に向かう。
一方、レイブンも謎の怪盗ニコと供に、アーミンの力を借りて妖精界に向かった。

エンディングのエドガーとユリシスのやり取りは…訳分からん! 次回を期待します。
2008/12/12 15:47 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
原作を読んでいない私は、訳分からなくなってきました。
これからの謎解きに必要ないろんな人が出てきたけど、何か難しいぞ。
ということで自分の頭の中を整理するためにまとめてみます。

1.ユリシスは青騎士伯爵の本当の末裔でプリンスの手先。それはバンシーが認めた。
  
2.アーミンはレイブンの死んだ姉? アメリカにいた頃のエドガーの知り合い?
  「探しに来たのが伯爵でなくてホッとしたか?それとも弟の方がよかったか?」
  とユリシスがアーミンに話しかけていました。

3.セルキーって何でしょう。ケルピーがアーミンのことを
  「お前、この前も俺の縄張りをうろついていたセルキーだな。」と言ってました。

4.ユリシスはバンシーの琥珀 (記憶の封印を解くため) を探している。
  そして黒妖犬も操れる程の強い力を持つフェアリードクター。

5.ジミーはユリシスがスカーレットムーンのもとに送ったスパイだったようですね。
  ジミー=黒妖犬でした。

今回のケルピーは出番が少なかったです。でもリディアのことは心配なんですよね。

アーミンに「フェアリードクターを連れてさっさと故郷へ帰りなさい。彼女を死なせたくないでしょ。」
と言われ、さっそくエドガーのところに行って
「どうせもうすぐ死ぬなら、さっさと解消してくれよ。リディアに何かあってからじゃ遅いんだ。」

ケルピーの目、何か発動しましたね。
エドガーの目から光がなくなりかけた時、グッドタイミングでレイブンが現れてエドガーは難を逃れました。

今回はケルピーとリディアのからみはなかったですね。何か自然消滅的に出番が減るような…

酒で気を紛らわすエドガー、エドガーが心配でつい来ちゃったリディア。
きゃー、とうとうリディアがエドガーの餌食に? 
最後につぶやいた言葉 「アーミン…」  気になります。

さて、これからケルピーを描こうかな。
2008/12/05 17:33 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
ケルピーはいつも神出鬼没ですね~。今回のケルピーは
「呼んだか、リディア。伯爵がうっとうしくなったら、いつでも俺が食ってやるぞ」
「待つとは言ったが諦めるとは言ってないぞ。」
このケルピーカッコよかったな。ちょっとドキッとしました。

リディアの婚約披露パーティーにもケルピー現れました。
「君のための料理もあそこに用意してある。」
まんまと引っ掛かりまたレバーを食べそうになってるよ。学習能力ないんかい?

リディアが落ち込んでいる時に 実にタイミングよく現れますね。
「なんかお前落ち込んでいるみたいだ。俺と結婚した方がお前は幸せになれる。」
抱き寄せられるリディア。

なんか今回のケルピー、いつになくカッコよかったんだよ。(っていうか子安さんの声が素敵!)
なのに報われないんでしょ。私はケルピーを応援してるよ。

ところでポールが連れてきた妖精バンシー、流した涙が琥珀になると一族に不幸が…
それはエドガーの命が危ないということ? その琥珀が1粒だけ燃えなかったよね。

そして『青騎士伯爵ではない、力を感じない。』バンシーには見破られてましたね。

エドガーも真剣に悩んでいる様子。
「リディアに頼らないと妖精と関わることができない僕に一生ついてきてくれるのか?」
「僕自身の将来が君の幸福に結びつくのでないなら…」 指輪をはずしちゃったか…。
エドガーが自らその選択をするとは驚き。

原作を読んでいないので、純粋に次回を楽しみに待ってます。
あ、そうそう! 伯爵と妖精の放送が終わる前にケルピーの絵を描きたい!
2008/11/28 18:57 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
今回のケルピーは、ちょっと可哀想だよ。
リディアと一緒に暮らせるのを条件に、エドガーの命を救うためにリディアに血を差し出したのは、きっと不本意だっただろうに。
せっかく幸せが訪れたのに、あっという間にリディアをエドガーに奪われてしまって…
ああ、束の間の幸せ。

湖にやって来るリディア、ケルピーを呼ぶ。
湖上に馬が現れる。ケルピー、馬姿も凛々しくてカッコいいよ~♪
歩きながら馬の脚から人の足に変わりました。水面を歩けるんだ。
「どうしたリディア、お前の方から来るなんて珍しい。」
リディアはエドガーを助けるため、ケルピーの水を浄化する力を頼ったのだった。
でもケルピーの本音は 「あいつが死ねばお前を連れて帰れる。」そうだよね、助けたくはないよね。
「結婚はできないがあなたと一緒に妖精の国で暮らす事はできるわ。」
指をかんで一滴の血をリディアの口に移す。雪溶けの湧き水みたいな綺麗な味。

ケルピーは普段は野蛮でも実は純粋な心の持ち主なのかも、
それでそんな澄んだ血の味がするのかな。

エドガーのもとに行き、ケルピーからもらった血を手首に口付ける。
目覚めたエドガーは夢の話をする。強引に言い寄ったのがいけなかったのか…。
「嫌ってなんかいないわ、もう怒ってなんかいない。」それが別れの言葉。
「僕の側にいて好きになってくれないか?」 めずらしく断らなかった。

エドガーはレイブンを伴ってスカーレットムーンのもとへ向かう。
ポールがエドガーを庇い、エドガーはポールから指輪を返してもらう。その場で妖精界へ。
「本物以上に輝きを放つ偽者とはなあ…。」

「人間にも住み心地がいいように、色々整えてやるからな。」
甲斐甲斐しく草の束を運ぶケルピー。そしてリディアを押し倒し 「交尾」

うっわー、ストレートやなぁ。あえなく平手打ちを食らいます。

何か気配を感じたエルピーは様子を見に行った。そこへエドガー登場!
妖精界は約束を違える事はできない。そう、リディアはケルピーと約束したんですよね。
うだうだしていると、マリーゴールドとスイトピーがエドガーを探しています。
「僕との結婚はとりあえずその場しのぎだと思ってくれればいい。」
リディアが月の指輪を本物と認めれば結婚は成立。しかもエドガーはまだ指輪をはめていなかった。

ケルピーが戻ってきた。 「そいつは俺の花嫁だ!」 
そうだよね、せっかくリディアをこの手に入れたのに奪われたくないよね。
人間同士の約束はいくらでもなかった事にできる。父に二度と会えなくてもいいのか?」
リディアは(上辺だけの)結婚を承諾。
「未練がなくなるまで待ってやる。どうせあっという間だ。」

人間界に戻った二人、結婚の許可をきちんともらわないと、と言うエドガー。
「あれはその場しのぎでいつでもなかった事にできるって」 「そんな事言った覚えはないよ。」
エドガー、ずるいよそれは~。

ケルピーは馬だから、裏表なく素直ないい子だよ。
それに引き換えエドガーはうまいこと言いくるめたよね。策士やな!
2008/11/21 21:29 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
「指輪が伯爵以外の人に嵌って外れないとしても、その人を伯爵として連れ帰ろう」
妖精(スイトピーとマリーゴールド)とリディアとエドガーが話している時
 「バカを言うな、チビ妖精ども!あの月は俺がリディアに贈るんだ。
  勝手な事すると喰ってやるからな。」


ケルピーはいつも突然やってきますね。どこから湧いてきたんだ?

エドガーとリディアが食事している時も
 「どうして人間は肉を焼いてしまうのか。あーん…」(←この食べる声ジャぱんの黒柳亮以来かな?)
 「お前に会いに。どうだ、ヤツの指輪はまだ抜けないのか?」会いたいが為に足しげく通いますね。
馬車をひいてもらおうかと言われ、「俺は馬じゃねぇ!気高き水棲馬だ」 じゃあ何? 
もしかして水棲馬って水から上がると馬の姿を維持できないのでしょうか?(原作未読のため知りません)
そして、聖書がダメって何故? リディアはケルピーが聖書に弱いこと知ってたんですね。
エドガーに勧められたものを食べると、ケルピーの顔が真っ青に!
絶対食べないレバーを食べちゃったのでした。 なぜにレバー(肝臓)がダメなんでしょう。

ポールは指輪が抜けるまでお屋敷に滞在することになって、さっそく庭でリディアをモデルにして絵を描きます。
ポールは昔エドガーに似た少年と画家になる事を約束したのですが、火事でなくなったと聞いていました。その話をリディアは食事の時にそれとなくエドガーに確認してみるのでした。
でもそのポールが秘密結社朱い月のスパイと分かり・・・

リディアはいつになくエドガーに迫られ(口説かれ)…
で、エドガーは本気なのか? リディアも心が揺れ動いているんではないのか?

リディアは部屋に戻ってご機嫌斜めでベッドにダイブ。夕食を食べる気にもなれません。
そんな時も やっぱり突然にケルピー現る!
ロンドンの水はケルピーには合わないみたいですね。毒気を抜く ですか・・・
「機嫌直せよ、いいものやるからさ」 かわいいヒヨコを差し出しました。
ニワトリ食べちゃったのか? っていうか普段の食事はすべて何かを襲って食ってるのか?
ヒヨコでリディアは癒されたようですね。
頭をよしよしと撫でて肩を抱く。 「だからさ、俺と結婚しろって」

キャーー、ケルピーかっこいい!!(っていうか子安さんの声にしびれるーーっ!)
と同時に、人間と妖精じゃ結婚できないでしょ!! と突っ込んでみる。

エドガーはポールが幼い時にあった少年だと分かったようですね。(知っていたんですよね)
ポールのもとを訪ねるエドガー、ポールは毒入りのお茶を勧める。2人にしか知りえない過去の話をエドガーから聞き、ポールもエドガーがあの時の公爵様と確信したのですが…

エドガーは毒を仕込まれた刃物でおばちゃんに刺される! さあ、どうなるエドガー!

ケルピーカッコいいです~。野性味あふれるって感じで…ってケルピーは馬だからね。
ケルピーの愛情表現?はストレートで分かりやすい。
それに比べてエドガーは色んな言葉を駆使して口説くのだけど、ねっとりと回りくどい。
(これは緑川さんの声のせいかもしれない、絶対そうだ!)

今日 エドガーが歌うエンディングの曲をピアノで弾きまくってました!
なかなかカッコイイアレンジの曲ですね~。
2008/11/14 18:00 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
伯爵と妖精 5話 「妖精女王の花婿」 いよいよケルピー登場です。
すでに放送された地域もあるので、某サイト様や色んな所で記事を読んでましたが、やっぱり自分で見ないと!

いきなりオープニングからケルピー登場。 カッケーなぁ・・・
川辺に寝そべっていると、妖精さんが歌いながら飛んできました。
妖精が持っていた月の指輪を 「ちょっと見せてくれよ」
ケルピーは妖精をだましてその指輪を奪ってしまうのでした。

伯爵家の専属フェアリードクターになって3か月、お屋敷では舞踏会が催される模様。
ダンスができないリディアは先生について練習することになったのですが、
その先生が刺客だったんですか!? 赤い月のネックレスをしてました。

あの妖精マリーゴールドが青騎士伯爵に会いに来ました。
が、月の指輪が苔の付いた小石にすり替えられていました。
ニコはそれを見て敏感に何かを感じとったようです。

舞踏会当日、妖精画家のポールも招待されてました。会話が弾むリディアとポール。
そこへニコが血相を変えて飛んできました。

噴水の中から 馬出現! 「探したぞリディア、迎えに来たぞ、スコットランドへ帰ろうぜ」
ドレス姿を不思議がり、スカートをがばーっとめくっちゃったよ。
そりゃリディアに平手打ち食らいますがな。 もめているところへポールもやってきました。
なんと助けようとしたポールに 例の月の指輪が嵌ってしまった。しかも抜けません!
その指を噛みちぎろうとするケルピー。 ケルピーってそもそも人を食べてしまう水棲馬でした!

エドガーも参上。
「俺様はなあ、悪魔も恐れるケル…」 リディアのひじ鉄が見事にみぞおちに入りました。
ケルピーはレイブンの正体をすぐ見破りましたね。
陸地じゃ分が悪いと キラキラしながら噴水の中に戻って行きました。

ケルピー カッコよかったですね~。
そもそも馬だから 人間臭くないどことなく無邪気?な雰囲気がしました。
このあとエドガーとケルピーでリディアを奪い合うんですか?
ケルピーのイメージが想像していたのと違ったから、あっけらかんと俺様モードで
「リディアは俺にくれ!」っていう感じでしょうか?

それより 緑川さんのエドガーは すっごいハマり役だと思います!
くどき魔伯爵の真骨頂、あんな甘~い声で甘~いセリフを甘~く言ってのけるのは
緑川さん以外できないんじゃないか?
それが嘘っぽくて、リディアに 「恋してる訳じゃない」 って言われちゃうんだろうね。
あの態度ではどこまで本当か分からないよ。

ペルソナの真田さんとは違いすぎる。
最近は彩雲国の静蘭でも緑川さん声に免疫がつきつつあるけど。
2008/11/07 17:30 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
4話 「貴族の義務」 実は深夜2時半から見てしまった。 眠いです。

リディアは森の中で狼(のような)に襲われるが、目が緑に光る戦闘モードのレイブンのおかげで助かります。
牢で無事に父と再会できたリディア、レイブンからエドガーがもうひとつ銀のカギを持っていること、メロウに生贄をささげないといけないことを知らされます。

夜は謎解き宝探しの時間。メロウの宝石を探し出してハクスリーに渡さないと、父を殺されるのでした。エドガーと再開したリディアは謎解きをしていって、最後にメロウのもとへ辿り着く。

エドガーがつかもうとした見えた剣は幻だった。リディアはエドガーに殺されると思っていたので、本物の剣はリディアがつかんだのだが、エドガーは自分の手を剣で切り自らが生贄となって水の中に消えていった。

ニコと供にエドガーを助けに行くリディア、宝剣のサファイアには星がなければいけない。リディアは新たに星をもらうために交渉するが、魂を抜き取られそうになる。が、エドガーの舌にある星(テトラスター)をスターサファイアの星と認めてもらった。

リディアはここぞという時に勇気が出て、この子やるじゃん! そろそろ本当にエドガーに心が動きつつあるのでしょうか。
まだケルピーは出て来ないんですね。1クールですぐ終わっちゃうんだから早く出てきてよ。

公式HPでいろいろ更新されてました。それによるとYahoo動画で全話無料配信決定だそうですね。
2008/10/31 17:47 伯爵と妖精 TB(-) CM(0)
木曜深夜はアニメ録りだめデー、金曜はそれを見る日です。
朝っぱらから登校前に子供と一緒に「のだめ」を見る。これはもはや我が家の日常。

ということで、伯爵と妖精 3話 「メロウの島」を見ました。
マナーン島に着いて、最初に出てきた執事さんの言葉、
「しかしお気をつけ下さい。私の知る限りどなたもこうしてお話した3日以内に、浜辺に藻屑と一緒に打ち上げられております。メロウに海へ引き込まれたのでしょう。」

それより私はレイブンが気になりますね。生まれた時から精霊の奴隷。精霊の主になってくれたのがエドガー。主を失えば私の魂は残忍な精霊に支配されてしまう。
精霊は主の敵と感じた相手に襲いかかる。だからサー・ジョンと呼ばれてた頃のエドガーは殺人鬼だった…。エドガーが殺したのではなく、すべてレイブンが手をかけていたんですね。なるほど。

エドガーとリディアはなぞ解きをしながら城を歩いています。そこへハクスリー一味がやってきて…
逃げる2人はリディアの父とばったり。そこでエドガーの嘘 「お嬢さんを僕に下さい。」
エドガーって嘘で塗り固められてますね。なのにお人好しのリディアはついていってしまうんですか。

それから今日は伯爵と妖精のWEBラジオ「ニコの妖精お茶会」の配信日でしたね。
緑川さんの声は、某WEBラジオをまとめて聞いてすっかり慣れました。私もケーキが食べたい。

今週末は○タヤのレンタル100円! 
彩雲国(そろそろ琳 千夜登場)と、子安さんの珍しい映画吹き替えの「タイムマシン」を借りてきました。

バリウム・・・苦しかったです。我慢しないといけないんですが、思わずゲップが出てしまいました。
2008/10/24 16:00 伯爵と妖精 TB(0) CM(0)
昨日は 伯爵と妖精 2話 でした。

お人好しなリディアはエドガーにとあるコインを見せられ、宝剣探しの手伝いを結局引き受けてしまう。エドガーは手配中の強盗犯と判明、証拠は舌を見れば分かるという。どうにか口を開けさせて見ようとするが…
ハクスリー一味との争いで見せた、レイブンの緑に光る眼、ちょっと怖かったです。
エドガーはリディアを庇って負傷。リディアはニコからもらった眠り薬をエドガーに飲ませて逃げようとするが、見透かされてしまう。そしてエドガーは辛い過去を語り始める。

2話目からは正規のエンディングでしたね。キャラがみんな上半身裸って!みんなセクシーよ。
そして、子安ケルピーの出番はいつ?

今、彩雲国物語をレンタル中。間もなく茶州へ出発するので、子安さん演じる琳千夜が出てきます。

木曜深夜はアニメ三昧(といっても録画)。地域によって放送曜日が違うので、偶然木曜に集中したんでしょう。今日からマ王、タイタニア、のだめ巴里編、伯爵と妖精 を見てます。なんというヲタクな主婦!
2008/10/17 18:18 伯爵と妖精 TB(0) CM(0)
TOP画像をZAZELに変えました。しばらくはこれでいきます。

さてさて、昨日深夜 「伯爵と妖精」 第1話放送でした。(どうせ地方は放送遅れるし…)
なんかね、もう エドガーのアップになると キラキラしてるんですよ!
初っ端から 口説いてますね。
そしてあの声、緑川さんの あの鼻に抜ける甘~い声、ヤバイ クセになりそう…。
エンディングも緑川さんご本人が歌ってますね。歌声の方が冷静でいられる。

子安ケルピーの出番はまだですね。早く出て来い ケルピーさ~ん。


ところで、公式HPにてDVDやキャラクターアリア集の発売決定のお知らせがありました。
子安ファンとしては、キャラクターアリア集に注目!レイヴン、ケルピー、ポール それぞれ出ます。
「ケルピーのラプソディ」12月17日に発売だそうです。詳しくはこちらをクリック。


それから今日はGYAOで配信中の「瀬戸の花嫁」を見て、シャーク藤代さんに会ってきました。
出番はほんのちょっとですが、面白いよね。
2008/10/10 17:00 伯爵と妖精 TB(0) CM(0)
プロフィール
子安ファン歴8年目、 演じるキャラよりも、とにかく子安さん本人が大好き! 声も姿もベストは30歳前後の子安さん。 演技に対する姿勢に尊敬しつつ、素の子安さんのカワイイところも好き。

ピッコロ

Author:ピッコロ

プロフィール画像の説明、 ピアノは私の趣味(子安ソングを弾いています) キリンは子安さんの好きな動物、 キリンの後ろの青い本は子安さんの写真集なのです
応援中
「【VITA版】恋プリ 5人の恋プリンス~秘密の契約結婚」成瀬・ルカ・響(cv子安武人) 空の軌跡 FC Evolution
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
414位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
声優
21位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。